マイティーウッド 目隠し板塀 マイティーウッド 目隠し板塀

道路より高い敷地を隠す。

敷地が上がっていると、外から良く見えるようになります、そんな事が気になるときには境界に目隠し塀を作るのが一番です、柱の高さが1200前後であれば、4cm角の太さの柱で充分ですブロックの穴に柱を建てるときには4cmの柱を使用しますこの現場の板塀は8段あります。

マイティーウッド 目隠し板塀 目隠しマイティーウッド 板塀 マイティーウッド 目隠し板塀

カラーは8色ありますが、どの色も木目調の色になります、マイティーウッドを遠目でみると本物の板だと間違えそうです道路に面している場所での施工は柱を内側に立てる事が多いのですが、裏側や隣地境界に施工する場合は反対にして施工することが多くあります。

マイティーウッドチークブラウンを施工したエクステリアの施工実績は長野市の現場です。

●マイティーウッド