新築の外回りを見ると不凍栓やプラスチックの水受けが設置されていて、折角の新築の家や庭やアプローチなど全体の雰囲気が台無し になっていて、残念に思える現場が多いです、立水栓は建物の外にあり、ときには、道行く人からも見える場所に置かれているので、ちょっとおしゃれに手を加えたくなりますね。 外構工事は可愛い方がいいですね。

スタンドウォッシュ リリー立ったまま洗い物ができるコンパクトな水栓    スタンドウォッシュリリー

011016013

とても素敵なエクステリア商品を作っている、ディーズガーデンから待望の新商品が誕生しました。カンナ物置同様に何処に設置しても、おしゃれな立水栓、スタンドウォッシュリリーです。本体はカンナ物置同様にFRP(繊維強化プラスチック)製なので丈夫で耐久性にもすぐれています、その本体の上にディーズガーデンオリジナルの花の形をした陶器製のパンを乗せています、このパンを使い立った姿勢のままで洗い物ができます、オシャレナ真鍮製のスワン蛇口わ使用しています。本体の側面に、補助蛇口が付いていて、ここからホースをつなぎ庭の水やりをしたり車の洗車をしたりすることができます。正面には、ちょっとした小物を置いたりする事のできる小棚も設けられています。 カラーはオレンジ・ブラウン・ベージュの三色

スタンドウォッシュリリーの最初の施工現場

008005010

リビングの前に作られたタイル貼りのテラスの横にスタンドウォッシュリリのオレンジカラーを取り付けました。立ったままの姿勢で洗い物ができる今までのエクステリアでは、あまりなかったスタイルの立水栓です、本体側面にも補助蛇口があり使い分けができ便利なスタンドウォッシュリリーです。もともとこの場所には、不凍栓が建っていましたが、他の場所に移動させリリーを設置しました、便利さももちろん大切ですが景観を壊さない事も大切ですね。

20130826049

玄関のすぐ横にあった不凍栓の前にレンガを積み上げ、蛇口もおしゃれなものに変えています、水受け部分もレンガを立てRにしているので、玄関横にあっても違和感はそれほどありません、不凍栓は以外とよく見える場所に設置されている事が多いので、レンガで隠すだけでも雰囲気は全然変わります。

10001

10002 10003

不凍栓の前にレンガを積み上げ、不凍栓を正面からは見えなくして、プラスチックで作られた味気ない水受けは取外し、レンガを立てにしてRに施工する、中の床部分は防水モルタルで仕上げれば、それまで殺風景だったものが明るく楽しく変わります。 蛇口もデザイン蛇口に変えれば完成です。
レンガを積んで施工した立水栓の当社施工例
           
10004 10005 清水潤一 様邸 010 レンガを不凍栓の前に積み上げる事で、不凍栓を隠すことができます、積み上げたレンガに穴を空け蛇口もお洒落なものに変え、積み上げたレンガの巾でレンガを立てて施工して水受けを作ります、後は床部分を防水モルタルで仕上げれば完成です。 10007 20131001018 10006 レンガ積みだけでは、物足りないと考えるのなら、中にガラスブロツクを組み込んではどうでしょうか、ガラスブロックには好き模様のデザインが施されているのでオンリーワンの立水栓になります。 008 甲田 様邸7.21 027   138 建物の外にあるものは、どうしても道行く人からも見えてしまう事が多いです。 ちょっとした工夫をするだけでもエクステリは素敵になります。