混色煉瓦積み門柱と塀の外構

Renga tsumiEkusuteria Dezain

エクステリア工事の門柱と塀を合わせて1.347本の煉瓦を積み上げた長野市内のエクステリアです。 レンガは花壇・通路階段立ち上がりを含めてロイヤルパインのアンクル・パインボア・チャッドウッドの三色を混ぜて施工しています。

Renga tsumiHei 0298Renga tsumiHei 0297

煉瓦は焼き物なので一本一本の表情が微妙に違う事も魅力のひとつです、大きさも微妙に違うので多くの数を施工するのも大変ですが仕上がりが楽しみな外構です。

ArumiImono monpi 0294

レンガ積みに似合う門扉はアルミ鋳物門扉でデザイン性の高いものが良いのでディーズガーデンのレンヌ(ロイヤルブラウン)ヲ取り付けました。

 

Posuto&Sign 0291 

レンガ積みのエクステリアは、洋風で可愛らしいイメージなのでディーズガーデン商品をいくつも使用しました。サインはA-07(ショコラブラウン)ミニオーナメントはF型、ポストはデューンU (ウェザーブラック)インターホンカバーはA-10(ショコラブラウン)、塀の中のスリットに取り付けたフェンスはRフィックスフェンス3型02-06(ショコラブラウン)です。

AlphaWoot MāburuBuraun 0263 

建物の正面南側はレンガ積みですが、東西の側面は化粧ブロツクを積んだ上に樹脂フェンス(アルファウッド)の新色マーブルブラウンです。 外から見られても素敵に見えるカンナキュート物置も設置しました。

Apurōchisutanpukonkuri-to Ashura 0264NiwaJinkōshiba0247

玄関までの通路はスタンプコンクリートのアシュラ模様で庭は手入れの楽な人工芝を砕石路盤の上に防草シートを敷きこみその上に人工芝を敷きこんでいます。

TekoraShiki-komi0292

敷地内は植栽スペース部分以外は雑草対策を考えて防草シートにテコラを敷きこみました。

Chūshajō no domaBōdāāto 0287MejiTekora0255

駐車場は三台分で入口にボーダーアートで葡萄の模様を形押ししています。コンクリート土間のクラック軽減の為の目地に破砕瓦テコラを入れました。

洋風瓦を乗せた、可愛らしい門柱。

JoriPattoNuri shiageMonchū  0301

洋風瓦を乗せた可愛らしいジョリパット塗仕上げ門柱に、可愛いエクステリア商品の多いデイーズガーデンのサイン・ミニオーナメント・表札灯・Rフィックスフェンスを取り付けた門柱を施工した長野市内の外構現場は、門柱のヨコにアルミ70角ポールを数本立て、ポストは玄関前にティンバーを2本立て人気のアンジュ壁掛け用ポストを取付ました。

 

Sain posuto JoriPattoNuri shiageMonchū Timber&PostoAnge 0345

門柱の中央にジュエルグラスを取付右側にサインと小さなRフィックスフェンスをスリットに取り付け左側には大きなRフィックスフェンスを付けました。

ApurōchiBōdāāto&Daru furawā   0305 Daru furawā 0306

通路部分のアプローチは、コンクリートで仕上げダルフラワーをちりばめています。通路の両側はボーダーアートの形押しでフルールドリスのデザインを形押ししています。

 

TaikōseiJushiFensu  0308 TaikōseiJushiFensu 0343

南側の隣地境界の既存基礎上に重石ブロックを積みジョリパットで仕上げ耐候性樹脂フェンスのアルファウッドをアイボリーとシャビーブルーの組み合わせで目隠しの施工をしました。

 

Soldyport54-50 0342 ChūshajōMejiJushi hosō  0304

駐車場には2台用で積雪50㌢用の最高の取れるソルディーポートを取付コンクリートの目地はクリスタルグレイン粉砕硝子リサイクルの硝子粒を樹脂舗装で固めています。

Keshō burokku 0349Dodo meKeshō burokku  0310

駐車場と庭との高低差は化粧ブロツクを積んで土止めに建物回り・通路の周りなど南側の庭以外の部分は雑草対策に防草シートを敷きこみ、その上にテコラ(破砕瓦)を敷きこみ家周りの管理が楽になるようにしました。

狭いスペースに門柱を立てる外構デザイン。

Ga ikoudezain

車を3台留めると、門柱の建場所があまりないのですが、玄関ポーチの横に煉瓦素材のショコラキューブを積み、お客様と一緒に制作したtoledoオリジナルのベネチアンガラスブロックサイン3段積みを取り付けました。お客様ご自身で作ったサインを取り付けたので思い出深い外構になったと思います。アプローチはスタンプコンクリートの木目で施工して積雪50㌢用のカーポートを設置、コンクリート目地を自然石小砂利で仕上げました。 門柱に車を当てないようにカーストッパーをコンクリートの床に設置しています。  長野市内の外構デザイン

仕様内容  門柱-ショコラキューブ「煉瓦」ミルク・チョコの2色 天端-プライムキャップ「ダークブラウン」 サイン-手作りベネチアンガラスブロックサイン3段「クリア・ブルー・クリア」 ポスト-アンジュ「シャンパンピンク」デイーズガーデン  門柱横-アルミ70角ポール「オータムブラウン」

       アプローチ-スタンプコンクリート「木目」  駐車場-ソルディーポート1500タイプH23「シャイングレー・屋根クリアマット」 コンクリート床の目地-ファイバーレジン「大和桜」  カーストッパー

        南側基礎上-化粧ブロック積みウルトラC「ダークブラウン」 アルミフェンス「セレンビューR3型T-10「シャイングレー」  建物回り-防草シート「ES-150 1.4mm」 テコラ「破砕瓦能登」

 

 

        

円形石張り・市松模様タイルイラスのデザイン。

ekusuteria dezain 

駐車場と通路を兼ねた空間の奥に円形に天然石を貼り玄関までの通路繋げました。リビング前にはタイル貼りのテラスを作りましたがホワイト系とテラコッタ系の二色のタイルを市松模様に貼って仕上げています。 道路側の既存基礎上に化粧ブロックを積みその上にデイーズガーデンの新色マーブルブラウンの樹脂板を張り志外からの視線を遮る目隠し庭の隅にディーズガーデンのカンナ物置の新色シャビーブルーを設置して残りの庭のスペースに人工芝め建物の周りには防草シート・テコラを敷きこみました。  須坂市の外構デザイン。

変形した敷地の外構デザイン。

ekusuteria dezain

変形している敷地で道路からの入りが大変ですが玄関前道路までのスペースは、ほぼコンクリート打ちで積雪用カーポート二台用で間口延長タイプを取付自転車の置けるスペースも確保しました。建物の両サイドは防草シートにテコラを敷きこみ庭側はリビング前にガーデンルームココマ腰壁タイプを施工して手入れが楽になるように人工芝を庭に敷きこみました。

愛犬の為のガーデンルームを入れたエクステリアデサイン。

DesignExterior

愛犬の為にガーデンルームを設置して、庭に出て過ごせるエクステリアデザインをした現場です。

ガーデンルーム立水栓リリー

LIXIL自然浴エクステリア、暖蘭物語のアイボリーホワイトを愛犬の為に設置した現場です。タイルの貼られたガーデンルームからタイルステップを下りるとブラッドストーンの敷石が敷かれていて、ガーデンルームのすぐ横にディーズガーデンのスタンドウォッシュリリーが設置され愛犬の足洗い場も作りました。

目隠し樹脂板

レンガを積んで花壇スペースも作り、ブラッドストーンの敷石以外は高麗芝生を貼り、建物のまわりをアルファウッドの樹脂フェンスで囲っているので、庭で愛犬が遊ぶ事もできます。

板塀と片門扉アイボリーの片門扉

建物の両側の庭に行ける通路には、愛犬が飛び出さないように高さのある扉を付けました。床は防草シートを敷き、その上からテコラ(破砕瓦)を敷きこんでいるので、雑草対策以外に、汚れ防止・また防犯効果もあるので防草シート&テコラはお勧めです。

レンガ門柱

道路からの入り口は、煉瓦積みで角門柱を作り、ディーズガーデンのアルミ鋳物の両開きを取り付けました。

レンガ敷き煉瓦積み

門扉を開けて玄関までの通路も煉瓦を敷きこみホワイトカラーと煉瓦カラーが良く合うエクステリアデザインです。

*長野市内のエクステリア施工現場です。  もっと詳しく施工実績。

2種のレンガ積み門柱とツートンのタイル貼りテラス

レンガ材・ショコラキューブ&キュービックフォー

GaikouMonchū Mae 8467

住宅の前に既存のカーポートがあり、床のコンクリート打ちとそれ以外の外構施工をした現場です。 冬場の施工だったので花壇などの植栽工事は行いませんでした。

Shokorakyūbu&KyūbikkuFō 8464 (1024x676) Sain&Posuto8453 (1024x682)

門柱はレンガ積みで、20センチ角のショコラキューブのチョコとミルクの2色を積み、中間に4つ穴のレンガキュービックフォーを積んで笠木を付けた門柱です。 サインはディーズサインのアルミ鋳物で横にミニオーナメント、ポストは口金式のウッドリブで、その下にアクセントでフラワータイルを貼りました。

円形の駐車・通路を兼ねた石張り

EnkeiIshibar8862 (1024x671) GaikouMonchū Mae 8465 (1024x679)

門柱前は駐車場も兼ねた円形の石張りにして、玄関側の縁に御影石のピンコロで段にし玄関ポーチまで石貼り仕上げの通路です。

ツートンカラーのタイル貼り手摺付きテラス

Tairubari terasu8456 Tairubari terasu8458

リビング前には300角のイタリア製タイルで仕上げたテラスを施工しました。タイルはテラコッタとホワイトの2色使いで、庭側に物が干せるようにアルミの手摺りを取り付けました。

Tairubari terasu 8858 (1024x676) Tairubari terasu8457

門柱の前から見ると、手摺の付いたタイル貼りテラスが良くわかります。

新色のカンナ物置と伸縮の樹脂板塀

CannaFrenchchicShabbyblueMonooki 8859 (1024x679) Niwa CannaFrenchchicShabbyblueMonooki

庭の隅にカンナ物置の新色のフレンチシックシャビーブルーを設置しています。庭に敷きこんだ人工芝のグリーンに良く映えてみえます。

JushibanShinshoku 8867 (1024x676)JushibanShinshoku 8864 (1024x682)JushibanShinshoku 8856 (1024x671)

道路側の既存基礎の上に化粧ブロックを2段積んで、超耐候性の樹脂板アルファウッドの新色マーブルブラウンで目隠し塀にしました。

Niwa 8866 (1024x674) Tairubari terasu 8860 (1024x679)

庭部分は人工芝で、残りの部分はテコラ(粉砕瓦)です。どちらも下地に防草シートを敷きこんでいて、手入れの楽な庭になっています。

建物に合わせた外構で155平米以上のコンクリート

建物に合わせてシンプルに広い敷地の外構

GaikouSekō jisseki 6517

150平米以上の面積をコンクリート打ちした広い敷地の外構です。 建物に合わせてシンプルに、管理が楽になるようにしました。

GaikouSekō jisseki 6518 GaikouSekō jisseki 6531

シンプルにスッキリとした仕上がりの外構です。 敷地の道路側の隅切りの花壇にはオカメササを植え込みました。

駐車場の目地は人工芝

Hiroichuushajo 6514Jinkōshibachuushajo meji 6516

広いコンクリートの土間には多目に目地を入れ、コンクリートの床の高さに合わせて人工芝を入れました。 いつまでも綺麗な状態でいる人工芝は、グレーの広いコンクリートのアクセントにもなっています。

YodomonookiKonbi 6449YodomonookiKonbi 6450GaikouSekō jisseki 6520

敷地の一番奥に物置と自転車置き場を兼ねたヨド物置コンビを設置しました。

リビング前は手入れの楽な人工芝で

JinkōshibaShiki-komi 6526JinkōshibaShiki-komi 6515

リビング前の庭に巾4メートルで縁をマクラギで作り、人工芝を敷きこみました。

GaikouSekō jisseki 6521Okamesasa 6461

駐車場と人工芝の間は建物回りと同じように防草シートを敷きこみ、五号砕石を敷きこんでいます。 そこに常緑のソヨゴを3株植えました。道路入口の隅切りにはササを植え込みH鋼の門柱前にハツユキカズラの植栽をしています。

門柱はオリジナルH鋼門柱

Puremiamu ArumiH-kou monchu6457Shokusai sekōSoyogo 6530

門柱もシンプルにアルミH鋼にジュエルグラスを挟み込んだオリジナル門柱で施工しました。 サインはアルミH鋼にガラスパネルに彫り込んだサインで、中にリコストーンを入れ夜に照明が点灯するようにしています。

Puremiamu ArumiH-kou monchu6446Puremiamu ArumiH-kou monchu6458Puremiamu ArumiH-kou monchu6459

アルミH鋼門柱に挟まれたジュエルグラスのカラーはグレーで、サインのガラスパネルの中にリコストーンが入りLED照明が隠れています。本体のアルミ柱に特殊塗装を施したオリジナル門柱です。

広い駐車場の新設4台用カーポート

Yonda iyouKāpōto6188

駐車スペースが宅延になっている為に、車の入れ替えも大変だったので、住宅の前の敷地に駐車場を作りました。 車を8台駐車しても余裕がある敷地の為、後ろ側は人工芝を敷きこみ管理が楽になるように施工しました。カーポートはウィンスリーポートⅡ3000タイプ積雪100センチ用です。敷地が広かったので夜間でも使用しやすい様に、LED照明美彩ローボルトライト三か所とアップライトとコンクリートの床にクリペを埋め込みました。

JuerugurasuMonchū 6183 JuerugurasuMonchū 6182

宅延の奥に既存の門柱はありますが、道路側に新しくジュエルグラスの組み込まれた塗壁の門柱を新設しました。 宅延には既存の連棟式のアルミカーポートが残されています。門柱前の花壇には常緑のハツユキカズラを上後ろ側にはシンボルツリーを植えました。

JuerugurasuMonchū 6185 Deas sign&Hyōsatsu-tō 6187

門柱を裏側から見ると南向きに立つ門柱のジュエルグラスが太陽光でキラキラと輝いています、塗壁にはハーフティンバーで細い縦ラインを付け、葉っぱの形をした表札灯、アルミ鋳物サインと横にミニオーナメントを取り付けました。

Jinkōshiba 6104 (1024x649)Rikosutōn6191Rikosutōn6192

駐車場の後ろ側は敷地が50センチ程高くなっているので、SBブロックで土止めをして、巾4メートルで長さが13メートルの防草シート敷いた上に人工芝を敷きこみました。コンクリートの床とSBブロックとの間の隙間にリコストーン(硝子玉)を入れ、LEDテープが点灯して階段を登りやすく施工しました。

RifōmuMae 0219 (1024x768)RifōmuMae0216

工事を始める前に家が建っていたので、解体後に地盤を下げました。

年月を掛けて仕上げてゆくエクステリア

一昨年・昨年そして今年と毎年、少しずつ外構工事をして仕上げている現場です。

Nengetsu o kakete shiageru ekusuteria 6327

今年で三回目の外構工事となりました、今回はアプローチの左側部分の庭の工事で、木製の自転車置き場と新色のカンナ物置がメインで手前を人工芝を敷きこみ手入れも楽になるようにしました。今迄の雰囲気を壊さないように木製の自転車置き場はレッドシダーにオスモカラーのホワイトで隣に立てたカンナ物置の新色フレンチシックシャビーブルーとマッチした仕上がりになりました。

Nengetsu o kakete shiageruekusuteria 6360Niwa ni jinkōshiba6359 (1024x683)jitensha okiba&Monooki6354 (1024x683)jitensha okiba&Monooki6361 (1024x683)

 

木製の自転車置き場。

Mokuseijitensha okiba6331

 

玄関のすぐ横に木製の自転車置き場をレッドシダーで施工しました屋根は中空むシートのポリカを使い手前に雨どいを掛けました。自転車置き場はオスモカラーのホワイトを使いフレンチシックの物置に合う色に仕上げました。床部分のコンクリートはカットダル・レンガを埋め込んでアクセントにしました。

Mokusei jitensha okiba6323 (1024x683)Konkurīto no yuka6322 (1024x683)Mokusei jitensha okiba6332 (1024x683)

 

庭の手入れが楽になる、人工芝施工。

Niwa ni jinkōshiba6329 (1024x683)

 

人工芝工事が急激に増えています。高麗芝に比べると高価になりますが、管理の事を考えると人工恥が良いです、下地に水が浸透するように砕石の路盤を作り、雑草対策のために防草シートを敷きこんでから人工芝生を貼ります。当社が使用する人工芝は30ミリの長さがあり踏まれても起き易いダブルタイプを使用することが殆どになります。

Tsūro6362 (1024x683)Niwa ni jinkōshiba6330 (1024x683)Niwa ni jinkōshiba6335 (1024x683)

 

雪の多い地域では積雪用カーポートが必需品です

Outdoorfacility8341 (1024x682) (1024x682)

 

外構工事でカーポートを提案するのに、当社がお勧めしているのが積雪タイプのソルデイーポートです。今回施工したのは、シャイングレーにマテリアルカラーのタイプです。カーポート下のコンクリートにはレンガを埋め込み、縁部分にボーダーアートを形押しし、目地をクリスタルグレインのグリーンで樹脂舗装しています。外構工事当初コンクリートの駐車スペースを施工していて、後でカーポートが施工できるように土間コンクリートを打っていました。 ソルディーポートのカラーはシャイングレー+クリエモカで屋根材はクリアマット

Sekisetsuyoukāpōto Soldyport1500 8343Sekisetsuyoukāpōto Soldyport1500 342ekusuteriaSekō genba 6326

 

塗り壁に凹凸を作り照明の付けエクステリア門柱。

Coatfence Gatepost2016011 (1024x763) JoripattoNuri monchū6347 (1024x683)

 

門柱はジョリパットの塗り仕上げで、壁に凹凸を作った中にモザイクタイルを貼り、アルミ鋳物のディーズサインとミニオーナメントを取り付けて、暗くなるとLED照明が点灯するようにしています。左側が施工当時の様子で右側が現在の門柱になります。今回の工事で壁付けポストアンジュシャンパーニュピンクを取り付けました。門柱に取り付けたディーズガーデンのアルミ鋳物サインA-07とミニオーナメントAはショコラブラウン色で、門柱の天端にはレンガのショコラキャップを三色混ぜて取り付け、大きなスリット部分にディーズガーデンのRフィックスフェンス3型04-12アールブラウン色を取り付けています。

Joripatto-nuri shiage monchū Lighting012Lighting013 (1024x632)Rengaboba008 (1024x679)Fence010 (680x1024)

 

目隠しに最適な樹脂板フェンス。

Puraibēto kūkan o tsukuru6328 (1024x683)

 

前面と北側に目隠しの為に樹脂板で塀を作りました。柱はアルミ製で板は樹脂板なので手入れがほとんどいらなくなり楽です。お洒落な物置・人工芝を貼った庭はアルファウッドに囲まれてプライベートな素敵な空間になりました。

Mekakushi jushiban Alpha Wood 6334 (1024x683)Outdoorfacility6012 (1024x768)Resinplate006 (1024x680)

 

エクステリア照明。

Ekusuteria shōmei 6387Ekusuteria shōmei 6368Dea'sGurasuranpu 6375

 

*中野市のエクステリア施工現場です。