ソーラーサイン 「優」

ソーラーサイン 「優」(SSY)

 

ソーラーサイン010 ソーラーサイン015 ソーラーサイン019
01-タイプ 02-Bタイプ 03-タイプ

価格 48,000円(税別) (送料込み)  のデザインは3タイプ (01・02・03)

ソーラーサイン&デザイン340  ソーラーサイン&デザイン375 ソーラーサイン点灯寺012

「昼間の状態」 蓄電しています。 「夜、点灯した状態でLEDが作動しています」

自動点灯・消灯機能が付いているので、電圧センサーの働きで自動点灯してから、約6時間後に自動消灯します。

本体サイズ
202W*198H*37Dmm
本体重量
約1.2kg
ソーラーパネル 最大出力
4W
セルタイプ
単結晶
LEDライト
ホワイト / ブルー
点灯電圧
電圧センサーによる自動点灯
消灯電圧
電圧センサーによる自動消灯
点灯時間
6時間/日
バッテリー 充電式ニッケル水素電池
コントローラー 自動過充電・過放電防止機能付
発光体 アクリルエッチング導光板
ボディー アルミニウム(アルマイト加工)
無日照対応日数
~5日間
※1回フル充電後、1日6時間点灯する場合の利用可能日数です。
但し天候条件、充電状況により異なります。
動作温度 -10℃~+40℃
保存温度 -20℃~+70℃
防雨対応 IPX3相当
付属部品 壁取付け部品一式、取り扱い説明書、保証書
メーカー保証期間 1年間(日本国内のみ対応可能)

 

 

配線工事無・電気代無 会社・店舗に最適な看板です。

IMG_20140827_185211

会社用・店舗用看板などの大型サイズも製作することができるのでご相談ください。

サイズは「W360×H360×D37mm」 「W607×H352×D37mm」 「W1000×H420×D37mm」

 

 

ソーラーサイン「優」(SSY)の特徴

  1. 配線工事が不要なのでトラブルが少なく、設置場所を選びません -詳細
  2. 電気代が掛らず、コスト削減が出来ます -詳細
  3. 長時間(1日6時間x5日)点灯する優れた性能 -詳細
  4. 外部電力を使わないので環境に優しい -詳細
  5. 立体彫刻手法によりつくられる文字・デザインがきれいです -詳細
  6. 夜間の表札の点灯により防犯効果が高まります -詳細
  • SSYの寿命は使用状況により異なりますが、太陽電池モジュールは10~20年程度が目安です。
    バッテリーは5年程度で消耗しますが、市販品で簡単に交換が可能です。
  • 雨に濡れても大丈夫防水対応(IPX3相当)製品ですので、屋外に設置いただいても問題ございません。
  • SSYを点灯させるためにどのくらいの充電が必要直射日光が1日1時間でおよそ5~10時間点灯が可能です。

コードレス

ソーラーサインに組込まれた専用太陽電池単結晶モジュールがエネルギーを創り出し日中に直射日光が当たるという条件を満たしていれば場所を選ばずどこにでも設置が可能です。

コスト削減

夜間点灯する表札にはLEDを利用するものが多いです。LEDサインの場合製品価格だけでなく取り付けに伴うトランス配線と工事が発生するのでコストが掛ります。また通常のLEDサインとは違い電気代が0円です

優れた性能

1回フル充電すると1日6時間点灯する場合で5日間程度点灯します。また中に内蔵されているコントローラーにより、暗くなると自動点灯し、6時間後に自動消灯するタイマーが内蔵されています

環境に優しい

外部電力を使用しないので節電・節約に貢献し地球環境に配慮したエコ商品です

デザイン性

表札の顔になるデザインパネルは立体彫刻手法による加工がされているので。文字・デザインが浮き上がるように見えます。またデザインパネルは交換することも可能です

防犯効果

夜暗くなってソーラーサインが点灯することで、夜遅くの帰宅でも安心また空き巣などの防犯にも役立ちます

 

注意事項 〇製品が汚れた場合は、傷をつけないように柔らかな布で導光板をお拭きください。シンナーやベンジンなどの有機性揮発剤の使用は避けてください。

〇無日照日が長期に渡り、万が一点灯できなくなってしまった場合は、内部の電池をご家庭で充電して頂いたニッケル水素電池(単三)に交換してください。

〇作動岡戸はー10℃~+40℃です。 保存温度はー20℃から+70℃です。

〇レイアウトの作製は3回目より有償となのます。 受注に至らない場合でも料金が発生しますので了承ください。

アプローチ(通路)駐車場の床コンクリートの仕上げ

コンクリートの床の仕上げ方法には、いくつかの工法があります。

Tennensekihari apurouchi004Sutanpu konkurito apurouchiJushi hosou

左側「天然石貼り」  中側「スタンプコンクリート」  右側「樹脂舗装」

Renga sikikomiSutanpu konkurito apurouchiPeupau konkurito

左側「レンガ敷きこみ」 中側「ブラツドストーン」 右側「ステンシル」

Bordet art kataosiKurisutaru hāto  konkurito umekomiCut daru konkurito umekomi

左側「ボーダーアート」 中側「クリスタルハート」 右側「カットダル埋め込み」

 

天然石貼りは、自然の味わいの石貼りは飽きることがありません。

 

Ten'nenseki hari 019 (1024x620)Ten'nenseki hari Chūshajō011

天然石を貼るときには、長野のような寒冷地であれば吸水率の低い石英石をお勧めします。吸水率の高い石材の場合には冬季に割れてしまう事があります。国内で使用されている石英石の多くが南米から輸入されているもので、流通の過程でいろんな呼び方をされていますが、当社が取り扱っている多くの石才はパラストーンで呼ばれています。自然石材なので形も色も違いますが、天然石のもつ風合いは飽きることのない美しい表情を見せてくれます。

Tennensekihari apurouchi149Tennensekihari apurouchi 006Ten'nenseki hari Apurōchi508066Tennensekihari apurouchi

アプローチ・などの通路に使用される事が多いですが、施工をしっかり行えば駐車スペースに張る事も可能です。

Ten'nenseki hari Apurōchi 745Ten'nenseki hari Apurōchi 4201001020[1] (172x172)Ten'nenseki hari 045

Ten'nenseki hari Kaidan 1Ten'nenseki hari Kaidan 025Ten'nenseki hari Kaidan 005Ten'nenseki hari Kaidan 037

Ten'nenseki hari Apurōchi335Ten'nenseki hari Kaidan23-1Ten'nenseki hari Tsūro 045 (1280x847)Ten'nenseki hari Apurōchi 019 (2)

 

スタンプコンクリートは、耐久性にすぐれたコンクリートの仕上げ工法です。

Sutanpu konkurito apurouchi yooropianSutanpu konkurito apurouchi ashuraSutanpu konkurito apurouchi mokumeSutanpu konkurito apurouchi Shīmuresu

スタンプコンクリートは4タイプあります。左側からヨーロピアン・アシュラ・木目・シームレスの型があり、カラーはハードナーとリリサーの組み合わせにより何パターンも施工することができます。

スタンプコンクリートは、コンクリート打設後コテで慣らしハードナー(色粉)を撒きマットで型を押す工法です。 スタンプコンクリートの施工ができる会社のほとんどが外国製の硬いマットで施工していますが、当社では仕上がりを重視して仕上がりが綺麗にできるように外国製のマットよりも柔らかなマットを特注で作らせ施工しています。 ドリームストーンと同じマットになりますが施工手順が違います、ドリームストーンはコンクリートが固まってから厚さ1センチの特殊カラーモルタルでの施工ですがスタンプコンクリートはコンクリート打設時に同時に仕上げていくので工期が短縮します。スタンプに使用するハードナーEXハ変色し難く、耐摩擦性に優れています、ハードナーの他にリリースパウダーを使用して自然な陰影を作りだすことでリアルな仕上がりにする事ができます。

アシュラの型で仕上げた現場例 色の組み合わせは多数あります。

エクステリア工事でコンクリート床仕事のアシュラはヨーロッパの四角に切られた大きさの違う敷石を並べたイメージの仕上がりです。

 

 

Sutanpu konkurito apurouchi ashura31Sutanpu konkurito apurouchi ashura44Sutanpu konkurito apurouchi ashura127Sutanpu konkurito apurouchi ashura141

門柱の横を通り玄関まで伸びた眺めの通路をHBサンドのハードナーEXとブラウン・サンドパフのリリースパウダーを使い仕上げた現場です。

 

リリースパウダーをニューテラコッタを使用した現場です、少し赤みを帯びたカラーはレンガ調に見え女性に好まれる色のひとつです。

Sutanpu konkurito apurouchi ashura04Sutanpu konkurito apurouchi ashura106Sutanpu konkurito apurouchi ashura021Sutanpu konkurito apurouchi ashura003

リリースパウダーの量を調整することで、仕上がりの雰囲気の調整も可能です。

 

玄関前の通路をスタンプハードナーEXHBサンドを使いリリースパウダーをニューテラコッタで仕上げた現場です。

Sutanpu konkurito apurouchi ashura056Sutanpu konkurito apurouchi ashura065Sutanpu konkurito apurouchi ashura010Sutanpu konkurito apurouchi ashura011

アプローチを兼ねた広めのコンクリートをスタンプコンクリートアシュラで仕上げた現場です。

 

Sutanpu konkurito apurouchi ashura 014Sutanpu konkurito apurouchi ashura 006monchu034 (1280x830)sutaupukonkuri-to ashura056 (1024x681)

sutanpu konkurito apurouchu IMG_8027 (1024x669)stamp concrete 0030 (683x1024)stamp concrete 006 (1024x681)apurouchi024 (1280x853)

 

木目型押し施工例 本物の木のように見える木目のスタンプです。

Sutanpu konkurito apurouchi mokume 016Sutanpu konkurito apurouchi mokume 026

道路から玄関までの長い通路を曲線描きながら木目の型押しです、スタンプハードナーEXをメープルにしてリリースパウダーをライトグレーで仕上げた現場です。

Sutanpu konkurito apurouchi mokume069Sutanpu konkurito apurouchi mokume072

本物の木を敷きこんでいるように見えるスタンプコンクリートの木目です。駐車場のコンクリートの床に施工していますが摩耗性にすぐれているので安心です。

Sutanpu konkurito apurouchi mokume 007Sutanpu konkurito apurouchi mokume 016

ウッドの建物にピッタリの通路、木目のスタンプコンクリートです。

Sutanpu konkurito apurouchi mokume007Sutanpu konkurito apurouchi mokume038sutanpukonkuri-to mokume 039 (1280x842)

木目のスタンプコンクリートは自然な感じで敷地のなかに溶け込んで見え素敵です。

 

シームレスの型押しの施工例 大きな岩肌の表面をイメージしたシームレス。

Sutanpu konkurito apurouchi Shīmuresu023Sutanpu konkurito apurouchi Shīmuresu021

スタンプハードナーEXシルバーグレーにリリースパウダーライトグレーを駐車場のコンクリート土間に使用した現場です。

Sutanpu konkurito apurouchi Shīmuresu195Sutanpu konkurito apurouchi Shīmuresu183Sutanpu konkurito apurouchi Shīmuresu010Sutanpu konkurito apurouchi Shīmuresu011

階段から続く通路をHBサンドとニューテラコッタで仕上げた現場です

stamp concrete 061 (683x1024)stamp concrete 008

 

通路の溝にはLED照明が取り付けられているアプローチをシルバーグレーとライトグレーで仕上げた現場です。

 

ヨーロピアン型押し施工例 ヨーロッパの石畳みを思わせるヨーロピアン

Sutanpu konkurito apurouchi yooropian003Sutanpu konkurito apurouchi yooropian066

小さな石をらせん状に敷き込んだイメージのヨーロピアンの型押しをHBサンドとリリースパウダーニューテラコッタで仕上げています。

Sutanpu konkurito apurouchi yooropian024Sutanpu konkurito apurouchi yooropian012sutanpu konkuriuto 092 (1024x662)

 

カットダル・クリスタルアート ガラスを埋め込むエクステリアデザイン。

Cut daru konkurito umekomiKurisutaru hāto  konkurito umekomiddaruFurawā konkurito umekomi

コンクリートに硝子を埋め込む当社オリジナルエクステリア商品が幾つかあります。厚みのあるダルガラスを埋め込む込右方は、ビー玉を使用すると取れる事がありますが、ビー玉と違い、コンクリートの中に綺麗に収まり設置面がフラツトなので安全です。粉砕硝子をウレタン樹脂で固めたクリスタルハートハ、ハートの形に作られていて四葉のクローバの模様としてコンクリートに埋め込む事ができます、カラーはライトグリーンとライトブルーの2色あります。 カットダルは長方形ですが花の形にしたフラワーとハートの形のハートがありますがフラワーはグリーンのみハートはブルーのみのカラーです。