玄関前のおしゃれ物置が際立ちます。

Osharena monooki105

玄関前の道路からもよく見える、おしゃれなカンナ物置が際立っています。 本来であれば、物置は外から見える場所に置きたくないのですが、カンナ物置は見て貰いたくなる、そんな物置です。

Genkan zen ekusuteria Pēpākonkurīto

玄関までの通路は、ペーパーコンクリートで仕上げ、両側に破砕瓦(テコラ)ヲ敷き込みました。門柱を作らず物置の側面、道路側に樹脂ポールを5本立て、手前に花壇、後方にシンボルツリーを植えました。

 

AlphaWoodAiborī Haigurittofensu106

西側の隣地境界に樹脂フェンス・アルファウッドのアイボリーを内貼りにして70角のアルミ柱の高さを2㍍30㌢にして上から10段張り、東側境界の基礎上には化粧ブロツクを1段積ハイグリットフェンスを取付けました。

 

CocomaTerasu 14 Terasu maeAlphaWoodAiborī026

南側のリビング前には300角タイルテラスを作り、その屋根としてココマオープンテラス内部日除け付きを取付け隣地境界ギリギリまで作られたタイルテラスの前に樹脂フェンス・アルファウッドでテラスを使い易くする為に取付けました。

 

 Kattodaru umekomi

駐車場の位置が北側になるので積雪にも耐えられるソルディーポート54-50型を設置、コンクリートの床にはオリジナルのカットダルを埋め込んでいます。

 

 StandWashLily016

建物横にあった不凍栓をデイーズガーデンのスタンドウォッシュリリーと交換して使い易く、お洒落にしました。

 

長野市内のエクステリア施工実績。

お客様と一緒に作るエクステリア

dezain ekusuteria

お客様の考えたデザインでデザインガラスブロツクを作る。

ekusuteria orijinaru sain

スリムな門柱に当社で制作をしたガラスブロックのサイン・デザインを組み込んでいます。デザインガラスブロックはお客様が考えたデザインを当社のスタッフが制作したものです。

 

曲線の通路はペーパーコンクリート。

apurouchi peupau konkuri-to apurouchi peupau konkuri-to

門柱の横から玄関まで向かう通路をペーパーコンクリートで曲線にして仕上げました。

 

樹脂板の目隠し。

jushibanfensu jushibanfensu

隣地境界と、駐車場の後ろ側のリビング前を樹脂板で目隠しにしました。 庭にはテコラを入れて管理がしやすい様にしました。

 

エクステリアの現場は長野市です。

ペーパーコンクリートと目地レンガ埋めのデサイン。

ekusuteria dezain 21

S様邸の外構デザインは、建物全面が駐車スペースになるので、レンガを埋め込み縁にして、通路と道路側をステンシルでヨーロピアンの模様にし、無機質なコンクリート部分にはレンガをポイントにして埋め込みました。部屋の前にはココマオープンテラスの腰壁タイプにして、塗壁の門柱には、縦ラインにLEDバーを埋め込んでいます。

 

ekusuteria018chuushajo meji renga002

玄関から出ていくと、すぐにレンガで縁どられた階段と駐車場の中の通路に向かえます。階段も曲線に作り、階段を挟み込むように門柱と、ココマ腰壁タイプのテラスがあります。

chuushajo meji renga008genkanmae 015

不凍栓も手前にレンガを積み、蛇口を小鳥のハンドルに変え、水受けもレンガを立てて、中側を防水モルタルで仕上げました。門柱は、縦に凹凸のラインを作り、中にLEDテープを取り付け、暗くなると自動点灯で灯りのラインが浮かび上がります。

rengazumi rissuisen010monchuu003ekusuteria001

 

*もっと詳しく知りたい方は、こちら施工実績。

門柱 オリジナルのグラフィカスリム

Gurafikasurimu monchū Orijinaru monchū

当社オリジナルグラフイカスリム門柱

当社には、オリジナル商品・施工がたくさんありますが、特殊発砲で作った門柱のグラフィカスリムは人気です。コンパクトな上に、ガラスブロックサインとデザインが組み込まれている機能門柱です。耐久性も抜群で地震にも強いです

garasu burokku sain Gurafikasurimu monchū 023 Jushi pōru Bonīta

表札のガラスブロックサインも当社オリジナル商品です。ガラスブロツクサイン・デザインの良い所は、表・裏の両面から見えることです。光がガラスブロックを通り抜けていきます。木樹脂で作られたポールもオリジナルです。土間の中に埋めたカットダルに模様を掘り込んだボニータも、当社オリジナル商品です。

Ten'nenseki hari tsūro Pēpākonkurīto tsūro

自然石の階段とスプレーコンクリートの階段の通路

グラフィカスリム門柱の横を曲線を描き上って行く階段は、天然石を貼っています。立ち上がり部分はレンガで作り、急な坂を段数を多くして上りやすくしました。右側の階段は、初めからあった既存のコンクリートをスプレーコンクリートで仕上げたものです。下地に全面グレーのハードナーで塗り、ヨーロピアンの紙型を敷き、アイボリー系のカラーを吹き付けました。

Sākuru& shinborutsurī tsūro Sākuru& shinborutsurī tsūro

石貼りの階段を上がると、玄関前にサークルがある

天然石貼りの階段を上って行くと、サークルの上にたどり着きます。駐車場からもこのサークルに来れるので、玄関の前に作られたサークルを通って玄関に入ります。中央に植えられたシンボルツリーの右側・左側の好きな方を通ることができます。

当社が施工した長野市のエクステリア施工実績です。

しばらくしてからウッドデッキを追加工事で施工させていただきました。

ミニログハウスと家を繋げての外構工事。

 cannamonooki  roguhausu

駐車場にログハウスとカンナ物置のある風景

道路から下がっている敷地を上手く利用して、3台分の駐車スペースと、家の横にミニログハウスを建て、母屋と繋げました。駐車場の土間から直接ミニログの中に入れるようにして、手前横に道路から見えても見栄えのする、カンナ物置を設置し、その横にシンボルツリーを植え、花壇を設けました。何か所にも設置したLED照明の灯りで、夜も使い勝手の良い場所になりました。

 apurouti2 003 apurouti2 021 apurouti2 019

玄関に向かうアプローチ(通路)はステンシルのヨーロピアン

玄関に向かう通路部分のアプローチは、ステンシル(ペーパーコンクリート)です。コンクリート打設時にステンシル(形紙)模様の付いた型紙を敷き、上からハードナー(色粉)を撒いて仕上げていきます。模様は人気のヨーロピアンで、カラーは何色もあるのですが、テラコッタを使用しました。階段部分の立ち上がりは、レンガで縁取りをして仕上げています。

 エクステリア施工実績 terasu 2 001

物置を兼ねた自転車置き場にテラス囲い

駐車場からスロープを付け、自転車置き場と物置を兼ねて、テラス囲いに入れるようにしています。外側から見えにくい素材を使い、反対側からの出入りができるよう扉も付けました。床はコンクリート打ちにしているので、使い勝手も良いはずです。

 roguhausu roguhausu2 017

ミニログハウスの表側

駐車場からも出入りができますが、本来の入り口は反対側で、母屋からも出入りができるように施工しています。

 

 

Canna monook2 012raito roguhausukadan raito

20108.2 02420108.2 002raito roguhausu

当社が施工したエクステリア工事の須坂市の施工実績です。