明るい感じの洋風外構。

Ekusuteriasekoujisseki955

洋風の塗門柱と広めの駐車場を明るく素敵に仕上げました。

 

Deas Tinbā Pōru050 Yōfū-nuri shiage monchū963

幅の広めの塗仕上げ門柱は曲線にして天端には洋風瓦を乗せ、手前の花壇はレンガを立てて仕上げました。アルミ鋳物のデイーズサインとミニオーナメントAノ組合わせで壁のスリットにはRフィックスフェンス2型の02-02と02-06を取付けました。

 

Chūshiyajou KonkurītoYuka   KonkurītoYuka dezain Bōdāāto Furūru do risu

3台用の駐車場には屋根を取付けずに目地にテコラを敷き込み、コンクリート床にボーダーアート・フルールドリスの形押しを施しました。

 

Deas Post Ange Shanpanpinku 968 Deas Post Ange Shanpanpinku Deas Exterior Gate Arumi MonpiR940

玄関前に専用のアルミ柱を立てアンジュ・シャンパンピンクのポストを取付け、バイク庫の前には、アルミ鋳物製アール門扉を取付けました。

 

Canna Cute Orenji&StandWashLily Orenji082

庭には、2期工事でお洒落で可愛いカンナキュート物置オレンジ色とスタンドウォッシュリリ・オレンジ色の施工をしました。

 

長野市内の外構施工実績です。

シンプルでもオリジナル商材で素敵に仕上げました。

JuerugurasuMonchū Dokuritsu taipu 050

オリジナルのジュエルグラスをステンレス枠に入れて独立タイプで施工した門柱でか。 横にジョリパツト塗り壁を作りガラスブロックを組込み、塗壁の横にポールを3本建てました。

 

Modan shinpuru Ekusuteria055 JuerugurasuMonchū Dokuritsu Raitoappu 022

全体的にシンプルもオリジナルの入った素敵な外構になりました。 夜になるとエクステリア照明が点灯してジュエルグラトと塗り壁に組み込んだガラスブロックが輝きます。

 

Hiroi chūshajōEkusuteria sekō jisseki3024 chuushajo meji jusihosoo KurisutarugureinRaitoburaun 3025

広い駐車場が素敵に見えるように目地を樹脂舗装クリスタルグレインのライトブルーで仕上げました。クリスタルグレインもオリジナル商品です。

 

Bōdāāto & KurisutaruHāto 026 chuushajo meji jusihosoo KurisutarugureinRaitoburaun 58

クリスタルグレイン・ライトブルーの目地と道路側のコンクリートの床面にボーダーアートで葡萄の模様を型押ししました。

 

DesignTile Yuka umekomi 040 DesignTile Yuka umekomi  051

門柱から玄関までのコンクリート通路にはアクセントでデザインタイルを埋め込みました。

 

長野市のエクステリア施工実績。

エクステリアデザインで敷地を有効に。

TsūroSutanpukonkurīto 0273

北向きの建物の前に予備スペースを含めて3台分の駐車場に玄関まで向かう通路をスタンプコンクリートで仕上げ、限られたスペースに門柱を立てました。

 

Monchū-nuri kabe 0307 Garasu burokkuGuradēshon 0258

通路部分の土間コンクリートをスタンプコンクリートのアシュラ・イエローで仕上げ量側の駐車スペートの間出来た目地にはテコラ(破砕瓦)を敷きこみました。

 

Sutanpukonkurīto 0251Sutanpukonkurīto 0250

 

カーポートは積雪50㌢用のソルディーポート2台用で土間の中心の目地にテコラをいれました。

 

Jushiban fensu 0298 

南側の境界土留めの上に化粧ブロックを2段積み樹脂板フェンスマイティウッドを8段張りにして施工しました。

 

Niwa 0282 Bōdāāto 0288 JushiDekkiKirara 0285

庭側のリビング前に木樹脂デッキで濡れ縁のようにして、もうひとつの折口の前にコンクリートでテラスの床を作り、床の縁にボーダーアートで形押しして模様を作り、1㌢角のセラミツクタイルを埋め込みました。 庭の緑は人工芝です。

 

長野市の外構。  エクステリアデザインで敷地を有効にした外構デザイン。

洋風瓦を乗せた、可愛らしい門柱。

JoriPattoNuri shiageMonchū  0301

洋風瓦を乗せた可愛らしいジョリパット塗仕上げ門柱に、可愛いエクステリア商品の多いデイーズガーデンのサイン・ミニオーナメント・表札灯・Rフィックスフェンスを取り付けた門柱を施工した長野市内の外構現場は、門柱のヨコにアルミ70角ポールを数本立て、ポストは玄関前にティンバーを2本立て人気のアンジュ壁掛け用ポストを取付ました。

 

Sain posuto JoriPattoNuri shiageMonchū Timber&PostoAnge 0345

門柱の中央にジュエルグラスを取付右側にサインと小さなRフィックスフェンスをスリットに取り付け左側には大きなRフィックスフェンスを付けました。

ApurōchiBōdāāto&Daru furawā   0305 Daru furawā 0306

通路部分のアプローチは、コンクリートで仕上げダルフラワーをちりばめています。通路の両側はボーダーアートの形押しでフルールドリスのデザインを形押ししています。

 

TaikōseiJushiFensu  0308 TaikōseiJushiFensu 0343

南側の隣地境界の既存基礎上に重石ブロックを積みジョリパットで仕上げ耐候性樹脂フェンスのアルファウッドをアイボリーとシャビーブルーの組み合わせで目隠しの施工をしました。

 

Soldyport54-50 0342 ChūshajōMejiJushi hosō  0304

駐車場には2台用で積雪50㌢用の最高の取れるソルディーポートを取付コンクリートの目地はクリスタルグレイン粉砕硝子リサイクルの硝子粒を樹脂舗装で固めています。

Keshō burokku 0349Dodo meKeshō burokku  0310

駐車場と庭との高低差は化粧ブロツクを積んで土止めに建物回り・通路の周りなど南側の庭以外の部分は雑草対策に防草シートを敷きこみ、その上にテコラ(破砕瓦)を敷きこみ家周りの管理が楽になるようにしました。

通路と駐車場を兼ねたコンクリートの床

玄関前の通路ト駐車場のコンクリート。

Ekusuteria sekō jisseki

通路と駐車場を兼ねたコンクリートの土間は、通路部分をスタンプコンクリートの木目で仕上げ、駐車場部分は通常のコンクリート打ちですが縁部分にボーダーアートの形押しアイビーを施工しました。

Apurōchi sutanpukonkurīto mokume Konkurīto no doma niBōdāāto-gata oshi

門柱は塗壁でプロバンス風様瓦を乗せ、ディーズサインのA-07にミニオーニメントAを取り付けています、サインを照らす葉の形をした表札灯リーフも付けて夜でもサインが分かるようにしました。 スリツトを空けた中にRフィックスフェンスを取り付け、門柱手前にレンガ花壇、横にFRP製のティーバーポールを3本建てました

 

ジョリパツト塗仕上げ洋風瓦を乗せた門柱。

Joripatto-nuri shiage monchū&Tinbā Joripatto-nuri shiage monchū&Tinbā 011

駐車場以外にも、コンクリートで隣の建物に行ける階段もコンクリートで立ち上がり部分にレンガを建てました。

Konkurīto kaidan en renga-tate Konkurīto kaidan en renga-tate005

エクステリアをデザインする時に、見た目も当然ですが機能的に使い易さも考慮して考えていあきます。

Ekusuteria sekō jisseki

庭に出たくなるタイルテラス空間が素敵です

手間を掛けてつくる門柱

Sukoretto&Bōdāāto monchū Sukoretto&Bōdāāto monchū01

門柱をスコレット(ディズニーシーと同じ工法)で作った現場です。門柱の両サイドがスコレツトで、厚く塗った壁を削ったりしながら作る、とても手間のかかる作業の工法です。真ん中の葡萄の模様は、ボーダーアートで形押しした所に、色を付けています。全て手づくりなので大変ですが、素敵になります。玄関前の通路は、ドリームストーンの木目で施工しています。

駐車場の後ろにお洒落な物置カンナ物置

Chūshajō Kan'na monooki buraunD-70

カーポートの奥に、オシャレな物置「カンナ」の70サイズのブラウンを建てました。カンナは人に見せたくなる感じの物置です。境界に積み上げたブロツクは、白く塗り、上にレッドシダーで曲線に加工した板塀を作りました。道路から見える駐車場の奥の景色が絵になっています。

 

Kyōkai itabei Tairubari terasu

駐車場奥の物置から続く板塀は、南側の境界をタイル貼りのテラスの部分を残し続いていて、建物との間をプライベートで安心して楽しむことのできる空間にしています。リビングから、直接300角のイタリア製のテラコッタ調タイルテラスに降りる事ができ、境界いっぱいに床を作りました。この部分の塀は白い塗り塀にし、両側にレンガの角柱を積んでアクセントにしています。

リビング前の庭にタイル貼りテラスの施工

Niwa no tairubari terasu Niwa no tairubari terasu

タイル貼りテラスの両側に、巾3メートルの階段を作っているので、どちら側にも行くことができます。テラス下には、レンガを積んだ上にマリブライトがあるので、夜もこの空間で過ごすことが出来ます。

 

Niwa no tairubari terasu Nuri kabe

南側はレッドシダーと塗壁の塀ですが、反対側の北側の部分は塗壁をゆるい曲線にし、天端にレンガコバを乗せ、スリットの部分にはステンドグラスを埋め込んでいます。 この塀は、最後の仕上げ以外は当社で施工し、仕上げの塗り作業はお客様に施工してもらっています。当社で使用しているFウォールはお客様でも塗る事の出来る商品です。 きっと良い思い出になっていただけた事と思います。庭に出てすごせる空間があると、毎日が楽しくなりますね。

 

 

長野市で施工した施工実績です。