エクステリア・外構・ガーデンデザインならトレド 長野市

エクステリア、外構、ガーデンデザイン提案と責任施工

メニュー

全て開く | 全て閉じる

展示場のご案内


屋島信号角
水曜定休
open 10:00 – 17:00
株式会社トレド
長野県長野市屋島2273-1
026-266-9522

営業日

ニュースレターを購読

リストを選択する:

オンラインショップ

プレミアムガーデンクラブ エクステリアのご提案

全国のお庭好きが集うコミュニティーサイト 庭ブロ+

ディーズガーデンクラブ 長野市

プロの庭照明 長野市

LIXILガーデン

長野市・千曲市・須坂市・中野市・飯山市・信濃町・飯綱町・山ノ内町・小布施町
エクステリア外構・板塀・門柱・表札・物置・雑草対策

掲載雑誌紹介

    • カテゴリーなし

    • ディーズガーデンカタログVol.5 素敵な施工現場がいっぱい。

      2015年7月1日発行のディーズガーデンVol.5で当社が何ページか紹介されています。全部で225ページあるカタログの中に何軒かの施工現場が紹介されていて、このカタログの「お庭拝見」と言う形でディーズガーデン取扱メンバーが200社以上ある中で、3社の現場が紹介されていて、当社は最初の2~3ページに載っています。このページには、当社が施工して庭の5件の庭の一部が紹介されています。「心豊かに暮らせる庭づくりを」「トレドの思い描く庭」のタイトルがありカンナキュート物置のある現場、後は、庭のテラス空間・室貼りの通路が載っています。30ページに「見ているだけで幸せになれる庭」タイトルでカンナキュート物置。75ページにディーズガーデンアイテムをたくさん使用した現場で門柱に6個のアイテムとカンナ物置とカンナキュート物置が2台あり目隠しにアルファウッドを施工した現場。165ページにティンバを使用してシンプルで素敵な施工現場が紹介されました。

      055054

      056057058

      ガーデンリビングに紹介されました。 快適手間いらずの庭

      051 053 052

      5月末に東京の雑誌社が取材に来て、ガーデンリビングVOl.3リゾート気分で楽しむスタイル別ガーデンのP44~4ページに掛けてtoledoが施工した、柳澤様のお宅の庭が紹介されました。 リサイクル瓦や樹脂板などで耐久性の高い資材できれいな状態をキープというタイトルになっています。

      マイホームを建てた際に庭を作ったものの。草木が茂りね手入れに難儀した柳澤さん。トレドに庭のリフォームを依頼し、段階的に手を加えながら、手入れのしやすいナチュラル&カントリーティストの庭づくりに成功しました。 元からあったカシノキはシンボルツリーとして温存。 周囲を石張りのサークルテラスにし、地面は防草シートと廃材の屋根瓦を砕いたマルチング材を使うことで土の部分を少なくし、雑草が生えにくい環境にしました。 板塀は汚れやカビに強く劣化しにくい樹脂製の素材を選択。 デザイン性の高い物置をポイントとして据えたことで、庭の雰囲気がすんなりまちまりました。 庭が素敵になったので、ガーデニングに興味が出てきてと奥さま。 防草シートは簡単にカットできるので、植栽を増やすことも可能です。 これからバラが成長するのが楽しみなんですと庭づくりを満喫していました。

      055 054

      2012、7月22日が発効日のようです。

       

       

      掲載雑誌紹介002

            当社(toledo)が掲載された雑誌を紹介します。

                ディーズガーデン2

               ディーズガーデン3

               住まいne+信州2007

               住まいne+信州2008

               KURA信州に住む。03

                グリーンガーデン

               KansaiWalker

      エクステリアのライフスタイルを提案するディーズガーデンVol,3

      ディーズガーデン2004 ディーズガーデン3 019 ディーズガーデン3 020

      バラとカンナが溶け込むオープンガーデン

      ガーデニングが大好きでオープンガーデンにも参加されている原田様のお庭は、四季折々色々な方が訪ねてきます。 玄関周り、駐車場から続くお庭を、ガーデニングの為のスペースと調和を重視したエクステリアを心掛け、レンガ・天然石などを使ってデザインしました。 お庭の一番奥に木々やバラ・草木を見ながら会話が弾むウッドデッキがあり、その横にカンナがある・・・。 当初、普通の物置むだった物をカンナに変えたことによって、今まででも十分寛ぎのスペースだたのですが、カンナを置く事により、豊かな時間が過ごせると、ご満足頂いています。 カンナ手前の敷石、ヨークストーンの周りにどんな草花を植えようかなと、新たなガーデニグスペースを楽しんでいらっしゃいます。

      ディーズガーデン3 021 ディーズガーデン3 023

      一年中楽しめる初雪カズラ

      住宅を新築された時に外構工事をされたのですが、既存の門柱もアプローチも壊してリフォームしたいとのご依頼でした。 「かわいらしく素敵」という清水様のご希望をお聞きし、すぐに思い浮かべたのがディーズガーデンのアイテムでした。 緩やかなアールのラインでデザインした門柱に、鋳物表札、埋め込みポスト、リーフタイプの表札灯、アールフィックスフェンスとディーズガーデンの商品を詰め込みました。 この門柱をメインにアプローチや駐車場からの動線、作り付けのレンガのベンチなども優しい曲線でデザインし、使い易く明るいイメージに仕上げました。

      シンプルモダンに木調アイテムが合う

      外構のデザインを考えるときにいつも気にしているとは家とのバランスです。 シンプルモダンな門柱・アプローチをと考えたときに、ディーズガーデンのアイテムは、木の質感を再現しながらもシンプルに門周りをコーディネイトすることが出来ます。ストレートラインのジュエルグラスを埋め込んだ塗りの門柱に、鋳物表札・ウッド調のポスト「ウッドリブF」「ハーフティンバー」「ティンバー」「笠木」と色も質感も揃ったアイテムを使うことで、統一感のあるシンプルかつナチュラルな門柱に仕上げる事ができました。 アプローチも直線でコンクリーの打ちっ放しにする事で一層門柱が引き立ちます。 ブロバンス風の可愛らしい門周りだけではなく、シンプルモダンに仕上げたいときにも、ディーズガーデンの商品は欠かせない存在です。

      ディーズガーデン3 025 ディーズガーデン3 022

      住まいne+信州2007

      住まいne+信州2007 007 住まいne+信州2008 012

      住宅を紹介する雑誌、住まいne+信州の中で、外構(エクステリア)では無く、素敵な住宅と一緒に映っているのが当社が施工した外構です、エクステリア工事は、住宅メーカーからではなく直接、お客様から依頼されたものです、玄関までの段数の多い階段も、特注の手摺も当社で考え施工したものです。

      住まいne+信州2008

      住まいne+信州2007 006 住まいne+信州2008 013

      敷地の中の建物以外の、門柱・アプローチ・駐車場・坪庭・・・などをお客様からの直接お請けして施工した現場です雑誌の住宅紹介のページに、当社が施工した幾つかの施工が乗っていました。

      住まいne+信州2008 014 住まいne+信州2008 015

      KURA信州に住む。 03

      KURA信州に住む03 005 kURA信州に住む03 017

      住まいは外構庭づくりで決まります。

      建物の外周りをどんなふうに作るかで建物のイメージ、そして、そこでの暮らし方が変わります。 トレドは外構(エクステリア)トニワノデザインをプロとして提案をさせていただき、いつまでも楽しく快適に庭を作ります。 魅力あるガーデンとは、住まい手がそこに自分の居場所があると感じる空間を作り出すことです。 家と庭はひとつです。

      KURA信州に住む03 018

      自分の居場所があると感じる空間を作り出す

      エクステリアと庭の専門店、トレドでは、デザインから施

      工まで自社一貫体制をとっている。「こんな庭づくりを

      したい」という思いを形にするために、まずは丁寧なヒ

      アリングを行い、最初のプランから施工まで、一貫した

      サービカを受けられるのが強めです。 暮らす人の思

      根ざしたシステムに共感するリピーターも多い。

       

      ガーデン&エクステリア商品のコレクション Vol,2

      ディーズガーデン3003 ディーズガーデン2 027

      自然に調和してナチュラルに演出

      縦格子17本のティンバーを並べてモダンに境界を演出。 あまりシンプルになり過ぎないよう、木目調のティンバーに合わせて手前にたダブルサイズのレンガを並べ、植栽スペースにしてナチュラル感を表見しました。 光の透過が美しい、ガラスブロックサイン・デザインを埋め込んだ門柱の笠木と、両サイドにもディーズデコを使い、全体をモダンかつナチュラルにまとめました。 耐久性のあるFRPなので、メンテナンスの必要がなくいつまでも美しさを保つことができます。 その上、木目調のデザインが自然に調和してナチュラルに仕上がりました。

      KansaiWalker

      KADOKAWO029  KADOKAWA028

      神戸・六甲アイランド

      2005年8月2日発行された、関西ウォーカーは、関西地方の楽しいいろいろな情報が集められた雑誌です、右の画像は、当時のデートスポットNO1として紹介された場所です、歩道が蓄光で輝いているのです、この歩道の提案は、何十社のある提案の中から選ばれたものです、提案資料のサンプル制作をお願いされて、一緒に作りました。

      グリーンガーデン

      グリーンガーデン008 ディーズガーデン2 010

      ガーデンデザイナーの中で絶大なる人気の物置

      新しい住宅地にはデザイン的な建物が立ち並び、お庭やファサードにもこだわりを持った方が増えています。デザイン物置「カンナ」はそういった住宅にマッチした物置と言うだけではなく、カンナの存在で全体の風景を素敵に演出できることを願ってデザインした物置です。 デザインにこだわりのあるガーデンデザイナー達の中には、カンナの魅力に引きこまれた方が多いようです。 カンナを中心に庭のデザインをするとカンナがポイントになり素敵な庭が出来ると、外構や造園のプランには、カンナ物置を必ず薦める方もおられます。 そういった専門家が推薦する素敵な物置です。 物置の木、石、レンガ意匠部は本物の質感を再現したFRP製ですので、メンテナンスフリーなところも人気の理由の一つといえます。

       

    •