Niwa no Ekusuteria Shōmei

玄関の正面に作った広めの巾の門柱と、右側の少し後ろに下げて高さも門柱よりも少し下げて施工した塗り壁仕上げの壁の中に、ブロックの厚みを変えて作った窪みの中がLED間接照明で暗くなった夜間の庭に浮き上がるようにして見えてくる外構工事の現場です。窪みの部分の天井に長いLED照明を取り付けています、枠の中にこもった灯りがとても綺麗です。間接照明にして使用すると素敵になります。

Monchū no Ekusuteria ShōmeiKadan no Ekusuteria Shōmei

窪みの中には、細かなタイルを一面に貼りつけてその上にアルミ鋳物のサインと葉っぱの形をしたミニオーナメントを取り付けていて、夜間でも、しっかりとサインの文字を読み取る事ができます。塗り壁の手前に作られた植栽スペースには、LEDのガーデンポールライトを設置していて、塗り壁の表面を照らすのと同時に反射した光がコンクリートの床面も照らしています。

Niwa no Ekusuteria ShōmeiNiwa no Ekusuteria Shōmei

夜間の外構を素敵に見せるためには、LED照明のように、コストのあまり掛からない照明が経済的で。昼間とはひと味違った外構を楽しむ事ができます。 長野市のエクステリア照明の現場。