塗り壁門柱の裏側に、記念として手形を入れて

外構(エクステリア)工事をご契約頂いた現場の門柱裏の手形押しは、サービス工事でさせて頂いています。施工の記念に家族の手形を門柱裏に残します。小さなお子様の手形は成長を見ながら比べていくのも楽しみです。ガラスブロックやタイルなどを自由に貼って記録を残すのも好評です。

●ここに紹介させて頂く施工現場は、すべて当社(toledo)で施工させて頂いた現場です

外構(エクステリア)工事をご契約頂いた現場の門柱裏の手形押しは、サービス工事でさせて頂いています。

 2010.5.06 117  2010516 山上様邸門柱裏

門柱の裏側に少し厚めに塗材を塗り、おとうさん・おかあさん・娘さんと家族三人の手形を押しました、手形の周りには丸いガラスを花の形にして貼り、思いでの日を小さなガラスの粒で日付を作りました。とても良い記念になつたと思います。
門柱の裏側をこんな風に工夫ができるのは、塗壁の特徴です。

 

2008.07.29施工現場 071 2008.07.29施工現場 070

門柱の裏側に、お子様の両手の手形を押しました。小さな手形はお子様の成長を見ながら比べていくのも楽しい事だと思います。門柱の裏側を良く見るのは家族がほとんどで道行く人は見る事がないので、工夫して楽しむと良いと思います。

 

026 020

三人のお子さんの手形を押しました。三人共手形の他に思い思いに自分達の好きな絵も描いてくれてたのでとても楽しい門柱裏の記念になりました。見ているだけでも暖かな気持ちになってくるので不思議です。この門柱は夜になるとライトアップされ、また違った感じで見る事ができます。

他の施工例

2008.07.29施工現場 055 丸山様邸5.21 030

山岸 様邸 005 門柱の裏側11-07 007

施工範囲は、長野市・須坂市・千曲市・中野市・上田市を中心に長野県東北信でおこなっています。