夜の庭を飾るエクステリア照明

Ekusuteria Shōme

 

 

 

 

門柱・境界の塗壁・リビング前の中庭に、LEDのエクステリア照明を取り入れた、夜も魅力的なエクステリアです。

 

門柱周りのエクステリアム照明

 monchū Ekusuteria Shōme

巾が広めの可愛らしい塗壁のセンターに人気のジュエルグラスを組み込んだ門柱、その手前に造られた花壇に、LIXILエクステリア照明の美彩ローポールライトを設置して、ジョリパツトで塗り仕上げした壁を照らしています。 門柱に取り付けたアルミ鋳物サインを、葉っぱの形をした表札灯リーフが照らします。光を浴びるとキラキラと綺麗に輝くジュエルグラスの後ろ側に、スパイクスポットライトを設置して、裏側からジュエルグラスを照らしています。門柱横に植えこんだ植木の下にもスパイクスポットライトが設置されています。

monchū Ekusuteria Shōme  monchū Ekusuteria Shōme 5080HyousatsutouLeafAian monchū Ekusuteria Shōme 5125

 

リビング前の中庭のエクステリア照明

NakaniwaEkusuteria Shōme

リビング前にココマテラスを取り付けて、床をタイル貼りで施工し、テラスと境界の壁までの間の中庭にエクステリア照明を使用しています。鎧戸付きのディーズパティオの壁の前に、LIXILウォールバーライトを設置して、パティオを明るく照らし、手前に設けた石貼りベンチの中にLEDテープを取り付けて幻想的な灯りを演出しています。お洒落なカンナキュート物置の手前には、ローポールライトを設置して物置を照らしました。 エクステリア照明のある中庭に出て過ごすのも楽しくなるエクステリアです。

NakaniwaEkusuteria Shōme 120NakaniwaEkusuteria Shōme 5075NakaniwaEkusuteria Shōme 5076NakaniwaEkusuteria Shōme 5077

Ishi-bari benchi Ekusuteria Shōmei Dea's garden Canna Cute & patio wall c Raitingu 5118Ishi-bari benchi Ekusuteria Shōme Oshare monookiTerasuShōme 5121

 

境界の塗壁のエクステリア照明

Nuri kabe suritto Ekusuteria Shōme

道路との境界の基礎の上に塗り壁を作り目隠し代わりにしたので高さがあり、防犯やデザイン的な事を考えて、光を透過するジュエルグラスを組み込み、スリットも作りました。スリットの天井にLED照明を取り付けたので、塀の中側と道路側がライトで明るくなります。

Nuri kabe suritto Ekusuteria Shōme Nuri kabe suritto Ekusuteria Shōme Nuri kabe suritto Ekusuteria Shōme Nuri ka be suritto Shōmei

エクステリア照明は、夜の庭を明るく魅力的にするだけではなく、もちろん防犯にも役立ちます。

アルファウッドの目隠しフェンスが、楽しい空間を造る

ディーズガーデンの樹脂フェンス アルファウッドの紹介です

アルファウッドの施工現場を一覧で見る

近年の外構(エクステリア)工事を考えた時に、目隠しで視線を隠したいと言う要望がとても多いです。そんな要望に応えられる商品がディーズガーデンのアルファウッドです。ただ機能的な要素を満たすだけではなくデザイン的にも優れているのがアルファウッドです。 ブロックや植栽にかわり樹脂板を使用した目隠しフェンスが大変増えています。
当社の施工例はたくさんありますが、その一部を紹介させて頂きます。

長い距離の直線に作られたアルファウッドの外構現場

jusifensu01ホワイトのアルファウッドjusifensu0130

隣との長い境界に高さを2m30cmほどにしてアルファウッドのアイボリーを施工した現場です。駐車場の横から、門柱を抜けリビングの前に作られたココマテラスに天然石貼りの床、何処にいても外側からの視線をあまり気にする事なく過ごすことのできる空間の出来上がりです。

 庭で遊ぶ為にアルファウッド板塀で視線を遮る 外構

jusifensu037jusifensu arufauddo019jusifensu039

プライベート空間を作るために樹脂板がよく使用されています。 数ある樹脂板メーカーの中でもディーズガーデンのアルファウッドは、表面に凹凸があり、他メーカーと比較しても違いが良くわかるうえに、耐久性にも優れています。全体が引き締まって見えるディープブラウンがいちばん人気のあるカラーです。 背景にアルファウッドがあるだけで、素敵に見えてくるのだから不思議です。 板塀の隙間の間隔も自由に変更でき、何と言ってもメンテナンスがほとんど掛からないのが最大のポイントでしょうか。

 

リビング前のテラスで寛ぐ為のアルファウッド 樹脂板のエクステリア施工

jusifensjusifensjusifens

リビングの前にテラススペースを作っても、その場所が居心地の良い寛げる空間でなくては残念に思えてしまうと思います。ブラッドストーンで作られたテラスの南側・隣地境界側にアルファウッドの樹脂板で目隠しを施工しました。

 

広い庭のまわりをアルファウッドの樹脂板で施工

jusifens002sa-kuru003

庭の南側にアルミの柱を立て、アルファウッドを上から10段張り、下の方は張らずに施工しています。樹脂板を交差するように前後に張り、間を通り抜けるようにしています。庭だけではなく、北側の境界・お風呂場の前にも目隠し用に施工した現場です。

 

明るいライトオーカーで施工した外構現場です。

jusifensu arufauddo010jusifensu arufauddo013jusifensu arufauddo025

アルファウッドの色は4色(2018年現在9色になっています)あります。その中でアイボリーの次に明るく見えるのがライトオーカーの色になります。アルファウッドの施工する場合、下の方は貼らない現場が多いのですが、この現場は下まで板を貼って仕上げました。庭への入り口にも扉を付けたので、愛犬が庭で走り回る事ができます。

 

建物の東西をアルファウッドで施工した、エクステリアの現場

カンナキュート物置オレンジの後ろにアイボリー東側の駐車場の側面にアルファウッドアルファウッド

東西の隣地の視線を隠す為に、アイボリーのアルファウッドで施工した現場です。 視線隠しの場合は足元は見えても防犯効果もあるので下までは貼らない事が多いです、レンガが多く使われカンナキュート物置もオレンジを施工したので、アイボリーの樹脂板のおかげで映えて綺麗な仕上がりになりました。

 

アルミフェンスよりもナチュラルで高級感あふれるアルファウッド

jusifensu arufauddo015jusifensu arufauddo020jusifensu arufauddo014

生垣に植えられていたワビスケを抜き取り、化粧ブロックを2段積んだ上にアルファウッドを6段張フェンスにしました。生垣は手入れが大変で、だからと言ってアルミのフェンスでは雰囲気が違う、そう思われる方には、樹脂板の表面に凹凸があり本物の板に見えるアルファウッドがお勧めです。エクステリア工事は全体のバランスが大切です、落ち着きのあるディープブラウンが樹木の多い庭の雰囲気を壊すことなく素敵な感じに仕上がっています。

 

アルファウッドの目隠し塀はハンキングもできます。

ハンキングの似合うアイボリーのアルファウッドハンキングの似合うアイボリーのアルファウッドハンキングの似合うアイボリーのアルファウッド

隣との境界にアルファウッドで目隠し塀を作った現場です。 4色あるカラーの中でアイボリーの人気も高いです。アイボリーカラーは庭が明るくなるのと同時に植物の緑にもよく合うのでアルファウッドの隙間にハンキングをされる方も多いです。アイボリーの板に緑の植物、アルファウッドは目隠しだけで使用するのがもったいない樹脂板です。

 

車の通行が多い道路にアルファウッドで目隠し

ブロック上に施工したアルファウッドブロック上に施工したアルファウッドブロック上に施工したアルファウッド

道路側の境界に化粧ブロックを3段積み上げ、アルファウッドのディープブラウンを9段張りした現場です。車の通行が多いので以前は生垣でしたが、生垣を撤去して目隠し塀に変えました。ブロックと樹脂板と生垣と違い手入れの手間もほとんど必要がないので、すっきりと同じ状態を保てて綺麗です。ブロック上に施工する場合はアルミの柱の長さが1m40cmまでぐらいの施工が可能で、この現場はブロックと合わせると1m80cmほどの高さに仕上がっています。

 

境界に真っ直ぐ伸びる直線の目隠し塀

長い距離の直線をアルファウッドで施工した現場。長い距離の直線をアルファウッドで施工した現場。長い距離の直線をアルファウッドで施工した現場。

24メートル以上はある境界を、アルファウッドの樹脂板で施工しました。高さは奥まで2メートルと揃えていますが、板の枚数が多いので手前の10メートルと奥の14メートルでは10段・7段と段数を変えての施工です、長さだけならもっと長い距離の施工がありますが、直線でと言う事になるとなかなかありません。

 

ブロック上のフェンスとして施工した外構現場

ブロツク上に施工されたアメファウッドブロツク上に施工されたアメファウッドブロツク上に施工されたアメファウッド

アルファウッドは目隠しの塀として施工する現場が多いのですが、この現場のように目隠しと言うよりはブロック上のフェンスとして使用した現場もあります、樹脂板の場合アルミフェンスを使用したときのような冷たさはなく、本物の木のような質感が全体の雰囲気を良くしてくれます。

 

庭の三方を目隠し塀で囲い、プライベート空間を作りました。

mekakusi jyusiita050mekakusi jyusiita002mekakusi jyusiita060

庭の三方をアルファウッドのアイボリーで11段と地上近くまで目隠しにしました。愛犬が一緒に暮らしているので、庭に出て一緒に居られるようにしました。建物の東西には門扉も取り付けられていて、庭の中で安心して愛犬を放して遊ばせることもできます。

 

アルファウッドの柱建て施工の手順

柱の部分の穴を掘ります。アルミ柱を固定します。樹脂板を張って完成です。

アルファウッドの施工は地上から直接柱を建ててする方法と、ブロックを積んでブロックにアルミ柱を建てて行う方法があります。柱を建てる場所に深さが35cm柱が埋まるようにしてアルミ柱を施工して、柱が固定されてからアルファウッドを張っていきます。樹脂板は目線の隠れる高さを張り、下の方は貼らないことの方が多いです。 目隠し塀の施工前と後を比べてもらえれば、違って見えることが良くわかると思います。

 

●今までの樹脂板には無かったより本物に近い質感のアルファウッドは、耐候性にも優れ庭の楽しい空間を作ったり、目隠しで気になる視線を遮ったり、フェンスとしての使用が可能です。アルファウッドで、当社が施工した現場の施工実績のうち何軒か紹介させて頂きます。

 

アルファウッドで庭で過ごす時間が楽しくなりました。

jusifensu166jusifensu3 015jusifensu3 016

隣の敷地にあった物置が気になり、背中合わせにカンナキュート物置を立てて、カンナキュートの横から建物の横まで庭の東側にアルファウッドのアイホリーで10段張りました、アルファウッドを施工したおかげで庭が以前より広く感じられ、アルファウッドに好きな小物も掛けられてとても楽しい庭になりました。
長野市の施工場です。

 

庭をアルファウッドで囲いプライベートの空間が造れました。

jusifensu6005jusifensu2022jusifensu9.6007

庭全面にクラピアが貼り詰められた空間の周りをアルファウッドのディープブラウンを高さ2300mmの上から隙間を20mmあけて12段張りました。足元の方は防犯の為600mmほど空けての施工です、外からの視線を気にすることも無く寛ぐことのできる空間が出来ました。
須坂市のアルファウッドで目隠しした施工現場です。

 

広いタイル貼りテラスの周りをアルファウッドで囲いました。

jusifensu7.26073jusifensu7.26076jusifensu12.1 036

リビングの前に作られたタイル貼りのテラスの周りをアルファウッドのアイボリーでフェンスにしました。お洒落で高級感のあるテラスフェンスのアルファウッドで囲われているので安心して愛犬を遊ばせる事が出来るようになり、とても良かったです。手入れが簡単なアルファウッドは素敵です。
長野市のアルファウッドフェンスの施工現場です。

 

ブロック上にアルファウッドで目隠しフェンス

ブロックの上のアルファウッド アルファウッド ディプブラウン アルファウッド ディープブラウン

道路境界に積まれたブロックの上に、庭とリビングからの目隠しを兼ねてアルファウッドでフェンスを施工しました。見た目も手で触れた感じでもアルミなどのフェンスで比較しても素敵な感じに見えてきます。1枚づつ張っていくので隙間間隔も自由に設定することができます。
長野市で施工したアルファウッド・ディープブラウンの施工現場です。

 

庭の背景にあると、とても素敵なアルファウッド

庭の背景にアルファウッド・アイボリー 庭の背景にアルファウッド・アイボリー 庭の背景にアルファウッド・アイボリー

お庭が素敵に見えるのには、いろんな要素がありますが、塀・壁があることで景色が変わってしまいます、アルファウッドで施工した庭が不思議な事に広く見えるようになったり、庭に植えられた木なども存在感が増して見えて、心が休まる庭になります。
長野市でアルファウッド・アイボリーを施工した施工現場です。

 

北側の境界の目隠しに明るい感じのアルファウッド・ライトオーカーで

アルファウッド・ライトウォーカー アルファウッド・ライトウォーカー アルファウッド・ライトウォーカー

北側の境界部分に、アルファウッドの明るい木目調のライトオーカーを施工しました。既存の基礎の上から高さが1800mmになるように12段張っています。メンテナンスがほとんど必要のないアルファウッドは一度施工するといつまでも美しい状態が保たれます。
千曲市で施工したアルファウッド・ライトオーカーの施工現場です。

 

木の家にアルファウッドの板塀が良く似合っています。

アルファウッド アルファウッド ディープブラウン アルフアウッドの施工現場

高めの基礎のある敷地にフェンスに樹脂製のアルファウッドを使用した現場です。5段張りで隙間も少し広めでの施工ですログハウス調の家にもウッド調の樹脂板のアルファウッドが似合います。柱もアルミ製でメンテナンスがほとんど必要ないのが良いですね。
長野市の施工現場です。

 

庭を素敵に見せる背景のアルファウッドの目隠し

庭を素敵に見せる背景の目隠し庭を素敵に見せる背景の目隠し庭を素敵に見せる背景の目隠し

庭に、テラスを作ったり、サークルを作ったり物置を置いたりして、庭に出ている時間が長くなればなるほど隣地との境界に目隠しフェンスがあった方がより庭が素敵になります。もちろん見た目もそうですが、庭作業が今まで以上に楽しくなるはずです。

 

 

アルファウッドの樹脂板の巾には三種あります。6cm・12cm・18cmの三種です。この三種の巾の板を12・6・18と張って施工した現場です、同じ巾の板で施工するのとは少し違った感じに見えてくるので、デザイン的にも面白いですね。二重構造の板で内側がポリスチレンで外側に超耐候性ABS樹脂で覆っています。その為に他メーカーの樹脂板と比べても耐久性にすぐれています。

 

アルファウッドにハンキング アルファウッドの表面

●質感について

天然木の木目の細かな表情を再現した凹凸のある表面は表・裏の両面がリアリティーあふれる板材です。従来の樹脂材で表現できなかった自然な質感が追及された樹脂板です。

アルファウッドの断面 ●性能について

アルファウッドは樹脂板で出来ているため、腐食の心配が無くお手入れがいりません。

内部はリサイクル樹脂で外側を超耐候性ABS樹脂で変色が極めて少ない素材ですから安心して使用が出来ます。

 


アルファウッドの色は9種類

●ディープブラウンは、上品で落ち着いた色合いはどんな場所にも良くあいます。

●ライトブラウンは、ナチュラルで華やかさが漂う色です。

●ライトオーカーは、明るくすっきりした印象の色で、明るい感じにしたいときに良い色です。

●アイボリーは、爽やかな空間を演出するのにふさわしい色で、ホワイトにも見えるこの色は庭の背景に最適です。

アルファウッドのカラー

アルファウッドの施工現場は、たくさんあります。

ソーラーサイン 「優」

ソーラーサイン 「優」(SSY)

 

ソーラーサイン010 ソーラーサイン015 ソーラーサイン019
01-タイプ 02-Bタイプ 03-タイプ

価格 48,000円(税別) (送料込み)  のデザインは3タイプ (01・02・03)

ソーラーサイン&デザイン340  ソーラーサイン&デザイン375 ソーラーサイン点灯寺012

「昼間の状態」 蓄電しています。 「夜、点灯した状態でLEDが作動しています」

自動点灯・消灯機能が付いているので、電圧センサーの働きで自動点灯してから、約6時間後に自動消灯します。

本体サイズ
202W*198H*37Dmm
本体重量
約1.2kg
ソーラーパネル 最大出力
4W
セルタイプ
単結晶
LEDライト
ホワイト / ブルー
点灯電圧
電圧センサーによる自動点灯
消灯電圧
電圧センサーによる自動消灯
点灯時間
6時間/日
バッテリー 充電式ニッケル水素電池
コントローラー 自動過充電・過放電防止機能付
発光体 アクリルエッチング導光板
ボディー アルミニウム(アルマイト加工)
無日照対応日数
~5日間
※1回フル充電後、1日6時間点灯する場合の利用可能日数です。
但し天候条件、充電状況により異なります。
動作温度 -10℃~+40℃
保存温度 -20℃~+70℃
防雨対応 IPX3相当
付属部品 壁取付け部品一式、取り扱い説明書、保証書
メーカー保証期間 1年間(日本国内のみ対応可能)

 

 

配線工事無・電気代無 会社・店舗に最適な看板です。

IMG_20140827_185211

会社用・店舗用看板などの大型サイズも製作することができるのでご相談ください。

サイズは「W360×H360×D37mm」 「W607×H352×D37mm」 「W1000×H420×D37mm」

 

 

ソーラーサイン「優」(SSY)の特徴

  1. 配線工事が不要なのでトラブルが少なく、設置場所を選びません -詳細
  2. 電気代が掛らず、コスト削減が出来ます -詳細
  3. 長時間(1日6時間x5日)点灯する優れた性能 -詳細
  4. 外部電力を使わないので環境に優しい -詳細
  5. 立体彫刻手法によりつくられる文字・デザインがきれいです -詳細
  6. 夜間の表札の点灯により防犯効果が高まります -詳細
  • SSYの寿命は使用状況により異なりますが、太陽電池モジュールは10~20年程度が目安です。
    バッテリーは5年程度で消耗しますが、市販品で簡単に交換が可能です。
  • 雨に濡れても大丈夫防水対応(IPX3相当)製品ですので、屋外に設置いただいても問題ございません。
  • SSYを点灯させるためにどのくらいの充電が必要直射日光が1日1時間でおよそ5~10時間点灯が可能です。

コードレス

ソーラーサインに組込まれた専用太陽電池単結晶モジュールがエネルギーを創り出し日中に直射日光が当たるという条件を満たしていれば場所を選ばずどこにでも設置が可能です。

コスト削減

夜間点灯する表札にはLEDを利用するものが多いです。LEDサインの場合製品価格だけでなく取り付けに伴うトランス配線と工事が発生するのでコストが掛ります。また通常のLEDサインとは違い電気代が0円です

優れた性能

1回フル充電すると1日6時間点灯する場合で5日間程度点灯します。また中に内蔵されているコントローラーにより、暗くなると自動点灯し、6時間後に自動消灯するタイマーが内蔵されています

環境に優しい

外部電力を使用しないので節電・節約に貢献し地球環境に配慮したエコ商品です

デザイン性

表札の顔になるデザインパネルは立体彫刻手法による加工がされているので。文字・デザインが浮き上がるように見えます。またデザインパネルは交換することも可能です

防犯効果

夜暗くなってソーラーサインが点灯することで、夜遅くの帰宅でも安心また空き巣などの防犯にも役立ちます

 

注意事項 〇製品が汚れた場合は、傷をつけないように柔らかな布で導光板をお拭きください。シンナーやベンジンなどの有機性揮発剤の使用は避けてください。

〇無日照日が長期に渡り、万が一点灯できなくなってしまった場合は、内部の電池をご家庭で充電して頂いたニッケル水素電池(単三)に交換してください。

〇作動岡戸はー10℃~+40℃です。 保存温度はー20℃から+70℃です。

〇レイアウトの作製は3回目より有償となのます。 受注に至らない場合でも料金が発生しますので了承ください。

Rテコラ 破砕角丸瓦

Rテコラは、廃瓦をリサイクルしたもので、破砕しただけでは危険な角を取り丸くしてあります。利用方法もいろいろでエクステリア商品としても大変優れた素材です

  • 防草剤として活用 … Rテコラを敷き込むことで防草効果があります
  • 芝生の代用品として…お庭の芝生の手入れが大変だと考えている方には代替品として最適です
  • 駐車場としての利用…コンクリート打ちだけでは寂しいけど、予算もそれほど掛けられないという方に
  • 防犯砂利としての利用…建物の周りに敷き込むことで、泥跳ねを防ぎ、歩くと音がするので防犯にもなります
  • ヒートアイランド緩和素材…瓦はセラミックスでヒートアイランド現象の緩和や保水力、透水性に優れています
 Rテコラ施工例
2009061901
中庭の空間に
2009061902
中庭の空間に
2009061903
植木の周りに
2009061904
駐車場に
2009061905
アプローチの前に
2009061906
庭と駐車場の境に
2009061907
駐車場の目地に
2009061908
カーポートの雨水透水に
2009061909
玄関前に

エクステリア工事に欠かせない樹脂板の施工。

BurokkuTsumiJushibanFensu AlphaWoot  Dīpuburaun 0072

近年エクステリの施工でアルミフェンスが激減しています、その代わりに樹脂板の施工がかなり数増えています。

 

 

BurokkuTsumiJushibanFensu AlphaWoot  Dīpuburaun 0074BurokkuTsumiJushibanFensu AlphaWoot  Dīpuburaun 0075BurokkuTsumiJushibanFensu AlphaWoot  Dīpuburaun 0080

樹脂板が選ばれるのは、目隠し工事に使われる事が多いからです、防犯の事を考えるとブロツク塀のように、向こう側が見えない事は困りますが、板と板との隙間がわずかに相手いるので目隠しになると同時に防犯にもすぐれているのが樹脂板です。

 

アルファウッド・デープブラウンの施工は長野市内の現場です。

道路側からの視線を隠す樹脂板フェンス。

Dō ro kyō kai  Mekakusi AlphaWoo004

車の通りの多い道沿いの境界に地上から柱を立てて樹脂板を張り目隠しにしました。

 

Dō ro kyō kai  Mekakusi AlphaWoo021 (1024x680) Dō ro kyō kai  Mekakusi AlphaWoo012 (1024x660)

門柱の横から南道路側と東側の境界を地上からアルミ柱を立ててアルフアウッドを10段張り下の方は張らないでいます、防犯の事を考えるとこの方が良いです。

 

道路沿いに目隠し工事をした長野市の現場です。