お客様と一緒に作るエクステリア

dezain ekusuteria

お客様の考えたデザインでデザインガラスブロツクを作る。

ekusuteria orijinaru sain

スリムな門柱に当社で制作をしたガラスブロックのサイン・デザインを組み込んでいます。デザインガラスブロックはお客様が考えたデザインを当社のスタッフが制作したものです。

 

曲線の通路はペーパーコンクリート。

apurouchi peupau konkuri-to apurouchi peupau konkuri-to

門柱の横から玄関まで向かう通路をペーパーコンクリートで曲線にして仕上げました。

 

樹脂板の目隠し。

jushibanfensu jushibanfensu

隣地境界と、駐車場の後ろ側のリビング前を樹脂板で目隠しにしました。 庭にはテコラを入れて管理がしやすい様にしました。

 

エクステリアの現場は長野市です。

プライベート空間を作る 外構デザイン。

DesignExterior

エクステリアデザインを考えるときに、お客様の要望で、目隠しをしてほしいと言う要望が多いです。 今回の現場もリビングの前にタイル貼りのテラスを作り、ココマオープンタイプの屋根を取り付けました。 テススで楽しい時間を過ごすには、外からの視線を気にすることなく過ごせる空間でなくてはなりません。 樹脂フェンスの中でお勧めできるアルファウッドを張りました。 エクステリアで気になる門柱は、人気のジュエルグラスを取り付け、自社で制作したガラスブロックサインを組み込んでいます。

Tōtaru sotogama

南側正面から見た様子。

ApurōchiKokomaterasuTairubari terasu

リビングの前に作られたテラスは、外側からはアルファウッドの樹脂フェンスがあるので見えにくくなっています。

 

Garasu burokku monchūJuerugurasu

門柱は、ジュエルグラスを取り付け、表札は自社で制作したガラスブロックサインでガラスブロックデザインも2ケ組み込んでいます。門柱と樹脂フェンスとの間にアルミポールを数本立てています。

 

Sutanpukonkurīto ashuraSutanpukonkurīto ashura

通路は、門柱の横からカーポートの後ろを通る曲線にしてスタンプコンクリートで仕上げました。

*長野市内の外構施工現場です。 もっと詳しく施工実績。

変形の敷地を上手く利用するエクステリアデザイン。

Exyerior Design

広い敷地ですが変形していて、この敷地の中にお局様が要望するガーデンルーム・駐車スヘーース・門柱・アプローチを入れてデザインした現場です。玄関横にスタンドウォッシュリリーがあり庭に出るのが楽しくなるエクステリアデザインです。

 

Kokomagādenrūmu no aru niwa

*長野市内の施工実績です。 詳しくは施工実績。

ガラスブロック使用塗り壁が印象的外構 デザイン。

境界の塗り壁にはガラスブロックを埋め込んで

Ekusuteria sekō jisseki Garasu burokku umekomi hei

境界には、低めの塗り壁を作りました。長い塀のため、途中スリットを二か所設け、中側にアルミポールを立てました。塗り壁にはガラスブロックを三か所に六個ずつ入れてアクセントにしています。

魅力あるガラスブロック・メタリック

Garasu burokkuMetarikku Garasu burokkuMetarikku Garasu burokkuMetarikku

ガラスブロックのメタリックは、硝子側面がメタリック塗装されていて、外からの光を反射させるので、通常のブロックよりもはるかに綺麗にに見えます。メタリッククリアとメタリックブルーを、それぞれ三個ずつ三か所に入れています。

カラージュエルスリムを入れた門柱

Juerugurasusurimu monchū Ekusuteria sekō jisseki

玄関近くにカラージュエルスリムのブルーを組み込んだ塗り壁の門柱を作りました。

サインはアルミ鋳物のディーズサインで、少し凹ませてモザイクタイルを貼ったところに取り付けました。サインの下に三色のエクスステンドを入れました。

アプローチと庭のテラス

Konkurīto yuka shiage Tairuterasu

アプローチ部分はスタンプコンクリートのアシュラ模様で仕上げ、駐車場の土間コンクリートの中に天然石を方形にした石を貼り、目地部分は自然石小砂利でウレタン樹脂舗装で施工して、庭のリビングの前にはイタリア製の300角を貼ったタイルテラスと横に犬走りを作りました。

Dea's garden  Postmonchuurakadan

長野市内のエクステリア施工現場です。

新築前から打ち合わせをした外構工事。

Ekusuteria kōji

新築工事をされるお客様で外構工事を考えている方は、どのタイミングでご相談に来るかはさまざまですが、家を建てる前からご相談に来られていた現場です。 何度も打ち合わせし、できるだけお客様のご要望に近づけました。

juerugurasu Glassblock sign MonchūGlassblock sign

門柱はガラスパネルのジュエルの付いた塗り壁で、ガラスブロックでサインとデザインをいれました。

門柱の前にレンガで花だんスペースを作り、門柱横にアルミポールを5本立てました。

sutanpukonkuri-to ashuraRenga rissuisen

玄関に向かう通路はスタンプコンクリートで、通路の両側には、暗くなってからも歩きやすいようにLED照明のライトを設置しています。

玄関横の立水栓の前にレンガを積み、水受けもレンガを立てて作りました。

cocoma terasuTairubari terasu

リビングの前にはココマオープンテラスを取り付け、床は300角のイタリア製タイルを貼っています。暑い日には、日除けを下げて快適にテラスで過ごす事ができます。家の間取りなどを決定した時点で、エクステリアをどうしたいか決めた方が効率的で良いと思います。

mekakusi  AlphaWoot

道路側と隣地境界側に、アイボリーカラーの樹脂板アルファウッドで目隠しフェンスを施工しています。 長野市内エクステリア施工実績