敷地の両側に樹脂板で目隠しフェンス

Mighty Wood Mekakusi 722

敷地の両側東西にマイティウッドで目隠し施工したエクステリア工事です。

Mighty Wood Mekakusi 720Mighty Wood Mekakusi 827

 

東側は既存土留めの上に化粧ブロックを積み・西側は土の上から柱を立てて東側40角め西側70角と太さが違うアルミ柱で外構をした長野市内の現場です。

シンプルモダン建物に合わせた外構デザイン。

Shinpurumodanekusuteria dezain 

木目調の通路が際立つ外構デザイン。

sutanpukonkuri-to mokume ekusuteria

道路から玄関までの通路部分をスタンプコンクリートの木目で施工した現場です。 木目の模様はひとつですが色は難色か好きな色わ選ぶことができます。

 

積雪用2台分のカーポート。

Sekisetsu-yōka-po-to057 Sekisetsu-yōka-po-to

近年施工するカーポートの大半が積雪用のカーポートで施工をしていて、中でもLIXILのソルディーポートがお勧めです。

 

高さのあるグリットフェンスと目隠しの樹脂板塀。

fensukouji043 jushiita fensu 045

大型犬を飼われているので駐車場の後ろ側に高さのあるハイグリットフェンスわ取り付け、道路側境界には目隠しになるように樹脂板で塀わ作りました。

建物回りの外構。

arumi terasu047 rekora hasaigawara049

建物の裏側にアルミテラスを取り付け、建物回りの床部分は防草シートを敷き、その上からテコラ(破砕瓦)を敷きこみました。

 

千曲市の外構施工現場です。

オリジナルH鋼ライト駐車スペースを工夫して

門柱の昼間と夜

MonchūRaitingu Joripatsuto-nuri shiageMonchū

門柱はジョリパットのウェーブ塗り仕上げで、サインを取り付ける部分は凹凸にしてモザイクタイルを貼り、天端にLEDを取り付けました。サインはアルミ鋳物のディーズサインを取り付け、塗り壁の中ほどにもモザイクタイルを横ラインにして2本貼りました。

TsūroSutanpukonkurītoOrijinaruH-kō rai to

道路から玄関までの距離が長く、駐車場も広い現場の外構工事で、アプローチをスタンプコンクリートのアシュラを型押しし、目地には破砕瓦のテコラを入れました。車庫までの距離も長いので、H鋼でリコストーンの緑を入れた照明を2ヶ所設置しました。

花壇の中のリコストーン

Kadan KadanYakan shōmei

玄関前に御影石で縁を作り、花壇にしてシンボルツリーを植えています。立木が夜でも綺麗に見えるようにアップライトを設置して、石ころのような大き目のリコストーンを入れ、夜輝くようにしています。

玄関横の立水栓をお洒落に

StandWoshlily MonchūKakomu tsūro

もともとこの場所に散水栓がありましたが、使い勝手が悪いのでスタンドウォッシュリリーに変えました。立ったままの姿勢で水洗いのできる立水栓です。 門柱の左右どちらからでも玄関に行けるように門周りはスタンブコンクリートです。

庭の芝生貼り

Kōraishiba-bari Kōraishiba-bari

側の境界部分を土で残し、お客様が好きなように使えるようにして、残りの部分に高麗芝生を貼りました。西側の境界はブロックを一段積み、ハイグリットフェンスを施工しています。

H鋼照明の点灯の様子

OrijinaruH-kō rai to OrijinaruH-kō rai to

H鋼の照明が点灯すると、上の画像のように見えます。中に入れたリコストーンの色で見え方が変わりますが、駐車場のコンクリートの床もリコストーンと同じ色になって見えています。

stamp concrete Mokumemonchu Lighting ettikou raitomonchu sainriko stome

須坂市内のエクステリア施工現場です。

H鋼を使ったエクステリア工事。

sinpurunamontyuu jyueru garasuburokku

シンプルモダンの建物に合わせ、塗り壁にジュエルグラスとガラスブロックを入れたシンプルな門柱を作りました。門柱の左側に立てたH鋼に、特殊塗装の伊尚表札を取り付けました。右側には、シルバーのH鋼を2本立てています。 塗り壁に埋め込まれたガラスブロックはメタリックで、通常のガラスブロックより光を反射させ綺麗です

2パターンのスタンプコンクリート

mokume sutanpu si-muresu sutanpu

スタンプコンクリートには4パターンの型があります。この現場ではそのうちの2種類のスタンプで施工しました。門柱の後ろ側から玄関までの間は木目調、駐車場の床のコンクリート部分は岩肌を表現したシームレスを施工しています。

ポールもいろいろあります

isyou sabikurumi eitikoupo-ru arumipo-ru

サテンシルバーで塗装したH鋼に、錆胡桃色に特殊塗装した伊尚サインを取り付けて表札にしています。

門柱の横にサテンシルバーのH鋼を2本立て、アルミ70角の柱を全部で10本立てています。

積雪カーポートと樹脂板フェンス

sekisetuyouka-po-to arufauddo fensu

駐車場には、積雪用のカーポート「ソルディーポート」を設置しました。北側の道路と敷地に高低差があったので、化粧ブロックで土留めをし、その上に樹脂板フェンス「アルファウッド」のアイボリーを取り付けました。

ekusuteria Sekō jisseki

長野市内の外構現場です。

駐車場と通路を兼ねたエクステリアデザイン。

DesignExterior

道路から建物に向かって下がっている逆勾配の敷地のエクステリアデザインは、変形した敷地を上手く使用できるように、駐車スペースと通路を兼ねた土間コンクリートを打ち、通路部分をスタンプコンクリートの木目で施工しました。

Sutanpukonkurīto mokume tsūro

門柱の巾を広くして、曲線にしてスリットを2カ所作ったシンプルな門柱、門柱の横に樹脂の柱を7本立て手前にレンガを積み花壇にして植栽を植えこんでいます。

Monchū to renga hanada n

建物のまわりは、防草シートにテコラを敷きこみ、北側の道路境界には化粧ブロックを積んだ上に樹脂フェンスのマイティーウッドのホワイトを施工しました。

Tekora shiki komiMekakushi itabei

*上田市のエクステリア施工現場です。 駐車場と通路を兼ねたエクステリアデザインの外構。

洋風の建物に合わせたエクステリアデザイン。

YōfūDesignExterior

エクステリアデザインを考えるときに、できるだけ建物にあったデザインを考えます。洋風の建物に白い塗壁門柱・白い目隠しフェンスでエクステリアデザインを考えました。

 

Tōtaruekusuteria

塗壁の門柱は、天端もRにして、中程が膨らむ感じのRで作りました。 天端にレンガコバ笠木を積み、薄いピンク色のタイルを帯のように貼りました。塗壁の空間にアクセントでハナ&サークルタイルを貼りました。

 

Kyokusen no monchūFurawāsākuru hana

道路と庭の間は手入れが楽になるように防草シートを敷きこみ、その上からテコラ(破砕瓦)を敷きこんでいます。道路境界にブロックを積み、その上にアルミ柱を立てて樹脂フォンスの白色系を張りました。

 

Arufauddo banpeiTekora shiki

門柱前の駐車スペースのコンクリート床はスタンプコンクリートの木目で施工して、目地はクリスタルグレインのライトグリーンで仕上げています。 駐車スペースから一段高くして玄関前の通路を天然石を張り仕上げました。

Mokume sutanpuRenga suteppu

*長野市内のエクステリア施工現場です。  もっと詳しく施工実績。

曲線を描く白い塗壁門柱とティンバー。

曲線の塗り壁門柱

Kyokusen no nuri kabe Ekusuteria sekō jisseki

玄関と道路との距離があまりなく、道路からの視線が気になるので、玄関正面に巾の長めの門柱を作りました。

前後左右をRにして、優しい感じに仕上げました。小さめのスリットも2ヵ所作っています。

手前にはレンガ立てて花壇にし、常緑のハツユキカズラを植えています。敷地の隅切りになっている場所には、

FRP製のティンバー門柱の一番端の高さに合わせて並べました。

スタンブコンクリート木目の通路

Sutanpukonkurīto mokume Sutanpukonkurīto mokume01

門柱のサインは、陶器と金属文字の組み合わせたディーズガーデンのC-08です。門柱横の通路は、当社オリジナル

施工ドリームストーンの木目です。見た目にはコンクリート製だとは分かりずらい質感のアプローチになっています。

Monchū ura sākuru Monchū ura sākuru01

門柱と玄関の間にサークルを敷き、センターにはシンボルツリーのシャラ株立を植えています。

玄関前に、白い壁と緑のシンボルツリーがあることで、明るい感じに仕上がりました。

FRPポール ティンバー

Timber Timber 01

門柱横の角柱のティンバーは、表面に凹凸があり本物の木のように見えますが、FRP製なので耐久性があり、

手入れもとても簡単です。

Amerikanfensu Mokujushidekki

西側の境界は、ベースコンクリートを打ち、白いアメリカンフェンスを取り付けています。南側のリビングの前には

ホワイトの木樹脂デッキに、白いラティスフェンスを取り付けています。

外構(エクステリア)施工実績は長野市の現場です。

ログハウスに合う外構デザインで施工。

Tatemono ni atta sotogama Tatemono ni atta sotogama

ログハウスに合うファンクションティンバーの門柱

ログハウスの建物に合った外構です。ディーズガーデンのファンクションティンバーとティンバーを並べて門柱にしました。 明るいライトアッシュカラーのティンバーは繊維強化プラスチック製のFRP素材です。耐久性があり、変色もしづらいので、安心して使っていただけます。同じ色のティンバーを高さを揃えて立てたので、とても良い雰囲気に仕上がってます。

Tinbā& sain Tinbā& sain Kabekake posuto

ティンバーのポールが素敵です

サインは、アルミ鋳物のA-07のショコラブラウンです。アルミサインは黒色の商品が多いのですが、デイーズガーデンのサインには、アールブラックとショコラブラウンの2色があります。ポストは建物の壁に直接取り付けています。アルミ合金鋳物製でモダンなデザインの「ウェーブ」のインクブラックで、重厚感がありながら使い易い、シンプルなデザインのポストです。

sutanpu konkurito 015sutanpu konkurito 016

ドリームストーンの木目の床

アプローチ部分の通路と階段部分を、ドリームストーンの木目で施工しました。 コンクリートを木目調に仕上げているので、車の乗りあげも可能です。階段の立ち上がり部分は、使用したレンガに近い色で施工しています。スタンプコンクリートの木目も建物に良く合っています。

Daru-ban ni dezain Daru-ban ni dezain

駐車場の床の中に、家族4人分の手形を彫り込んで作ったダルガラスを記念に埋め込みました。

超耐候性のアルファウッド

Jushiban fensu Jushiban fensu

高めの基礎の上にSBブロックを一段積み、その上にアルミの柱を立て、目隠しにもなるアルファウッド板を5段張っています。アルファウッドは1枚1枚張っていくので、隙間の間隔も自由です。超耐候性の樹脂板で作られたアルファウッドは、本物の木の板とは違い、メンテナンスがほとんどいりません。ログハウスより濃い色のディープブラウンの色がより建物を引きたてています。

長野市で施工した施工実績です。