高低差のあるエクステリア・デザイン

Tōtaru ga i kō 0106

駐車場より建物の敷地が高くなっているエクステリアのデザインは、toledoオリジナルのプレミアム門柱で、アルミのH鋼のシルバーの柱にジュエルグラスのブルーを施工して横に重石ブロックを積みジョリパツト塗仕上げの壁にして黒のタイルを縦ラインで両側にアルミ角柱を2本づつ立てた全体がプレミアム門柱です。高低差のある土留めは基礎用ブロックを積み上げジョリパットで塗仕上げしています。

 

Arumi H-kō&Juerugurasu burū 0110 Puremiamu monchū 0109

Dodome Nuri kabe Shiage Tairurain 4765Dodome Nuri kabe Shiage Tairurain 4766Puremiamu monchū 0108

アルミH鋼の柱に特殊塗装(錆銀)で仕上げレ-ザーカットで文字・デザインを切り抜きとり文字裏にはアクリル板の乳白を取り付けているので、エクステリア照明が点灯すると綺麗です。
ジュエルグラスの後ろ側にもエクステリア照明のアップライトを設置しています。ジョリパットで仕上げられた土留めの中間は凹凸を作り中側の天井にLED照明を設置。

 

Tōtaru ga i kō 0105

通路部分のアプローチは階段も含めてスタンプコンクリートのアシュラ模様をグレーカラーで仕上げました、階段の縁取りはレンガ、マフィンブリックのシルバーで、基礎、塗壁にはタイルを横ラインで貼りアクセントにしました。

SutanpuKonkurīto Ashura gurē Meji Tekora 4756 SutanpuKonkurīto Ashura gurē 0107 Kaidan SutanpuKonkurīto Ashura gurē 0104

 

Tōtaru ga i kō 0105 Sekisetsu-yō kāpōto 0101

車は、4台の車が止められるスペースに2台分の積雪用カーポート ソルディーポートがあります。

長野市の外構・エクステリア

cocomaⅡテラスで癒しの空間

NiwaShinborutsurī Momiji 3890

外構の相談に来られた時に、リビング前にココマ腰壁タイプテラスをデザインに入れたのが気に入って頂けて契約になった現場です。 

 

Terasu mae mekakushi 3889 Jushi fensu

ココマテラスの西側は道路が近いので樹脂板フェンス・アルファウッドを目隠しにして庭には大きな株立の紅葉を植えました。

 

Jushi fensu 3817 Jinkōshiba 3835

庭側の樹脂板フェンスの先端あたりからマクラギで境を作り、テラス前に砕石路盤と防草シートを敷きこみ、人工芝を貼りました。

 

 monchū Kadan 3867

門柱は、レンガ素材を2色使い、サインはオリジナルのベネチアンガラスブロックサインにして花壇は御影石の錆で作りました。花壇にはブルーファン・ダールベルグデージーなどを植えました。

 

OrijinaruBenechiangarasusain 3872 OrijinaruBenechiangarasusain 3823

ベネチアンガラスブロックサインは、トレドが自社で制作しているサインでレンガと同じぐらいの大きさのガラスを3段積みにして側面に名前、デザインを彫り込みンで積み上げたサインです。

 

 Sekisetsu-yō kāpōto 3824

門柱の横に道路から玄関までの通路をスタンプコンクリート・アシュラで施工、通路左側に積雪50㌢用のカーポート・ソルディーポートを取り付けました。 敷地が広くコンクリート以外の部分を防草シートを敷きこみ五号砕石とテコラ(破砕瓦)を敷きこみ雑草などの手入れが楽な庭になっています。

 

長野市内のエクステリア

外構デザイン とにかく広い駐車場。

Hiroi chūshajōRifōmu

 

何台車を置けるのか、とにかく広い駐車場の外構デザインです。カーポーは四台分の積雪用の屋根にしてもまだ車を置けるスペースのある駐車場です。入口と奥で高低差がかなりあり駐車場の後ろ側は土止めに化粧ブロツクを積み階段を設け残りの広いスペースは管理が楽になるように人工芝を敷きこんでいます。駐車場の右側にが宅延になつていて住宅は駐車スペースの後ろにあり入口にジュエルグラスを取り付けた塗壁門柱を施工して後ろ側にシンボルツリーを植えています。 駐車場が広いのでエクステリ照明を数カ所に取り付けました。  長野市内の外構リフォームデザイン施工実績。

ディーズガーデンが大好きなお客様のエクステリアデザイン。

DesignExterior

ディーズガーデンが大好きだと言うお客様の要望を取り入れて、デイーズガーデン商品をたくさん使用したエクステリアの現場です。

 

Monchū mawariSekisetsu-yō kāpōto

門柱の天端を曲線にして塗塀で仕上げたエクステリアの現場です。塗り壁にサインをG-04アンバー色のガラスバーにステンレスの切り文字が付いていてピンの色、サイドのデザインを選べる表札に、陶器風に見える表札灯・ポストはポーチFオレンジでインターホンカバーC-13スリットにRフィックスフェンス2型02-06があります。ポストの下にあるのは当社オリジナルのダルで作られたステンドです。道路側の基礎の上にレンガを積みアメリカンフェンスを取り付け、裏側はブラッドストーンで花壇を作り、カンナ物置の前には、ブラッドストーンでサークルをデザインしています

 

Monchū kadanTen'nenseki hari no kaidan

敷地が高いので、レンガを縁にして5段の段を曲線状にして施工して天然石を貼った通路は、階段を上ってから玄関までの距離も緩やかなカーブを描いてデザインしています。駐車場の後ろ側にも階段を設けていて駐車場からも入り易くデザインしました。 そこに作られた階段にはお客様が用意してくれた葉っぱの形のタイルを貼っています。

 

Chūshajō no yukaKaidan

高低差のある敷地に建てられた家。駐車場部分は切り下げて車を止めるのに楽なようにして、雪が多い場所なので積雪用のカーポート2台分ともう一台止められるように予備スペースも作りました。門柱などにディーズガーデンの商品をたくさん使用しているので駐車場の床も可愛らしくクリスタルアート・カットダル・レンガを使い仕上げました。目地部分はレンガを埋めてラインにしてハート形に作られたオリジナルのクリスタルアートを一組4個使い、真ん中にカットダルを入れてフラワーにしました。コンクリートの階段に貼られている葉っぱ模様のタイルはお客様が用意して下さったものです。

 

Renga no soto suidōKan'na monooki to kan'nakyūto

不凍栓の前にレンガを積み上げ蛇口も交換して水受けもレンガで囲い中は防水モルタルで仕上げています、東側の境界にカンナ物置とカンナキュート物置が建てられ背景にアルファウッドで物置た同じ高さで施工しています。 当社はリピーターが多いです。この現場もこれからリビングの前にココマガーデンルームⅡを取り付ける予定になっています。その時にスタンドウォッシュリリーの取り付けも行います。

*中野市の外構施工現場です。  もっと詳しく施工実績。

広い駐車場の新設4台用カーポート

Yonda iyouKāpōto6188

駐車スペースが宅延になっている為に、車の入れ替えも大変だった場所に、住宅の前の敷地に駐車場を作りました。 車を8台駐車しても余裕がある敷地の為、後ろ側は人工芝を敷きこみ管理が楽になるように施工しました。カーポートはリクシルのウィンスリーポートⅡ3000タイプ積雪100センチ用です。敷地が広かったので夜間でも使用しやすい様に、リクシルLED照明「美彩」ローボールライト三か所とアップライト、コンクリートの床に東洋工業のソーラーライト「クリペ」を埋め込みました。

JuerugurasuMonchū 6183 JuerugurasuMonchū 6182

宅延の奥に既存の門柱はありますが、道路側に新しくジュエルグラスの組み込まれた塗壁の門柱を新設しました。 宅延には既存の連棟式のアルミカーポートが残されています。門柱前の花壇には常緑のハツユキカズラを上後ろ側にはシンボルツリーを植えました。

JuerugurasuMonchū 6185 Deas sign&Hyōsatsu-tō 6187

門柱を裏側から見ると南向きに立つ門柱のジュエルグラスが太陽光でキラキラと輝いています、塗壁にはハーフティンバーで細い縦ラインを付け、ディーズガーデンの葉っぱの形をした表札灯、アルミ鋳物サインと横にミニオーナメントを取り付けました。

Jinkōshiba 6104 (1024x649)Rikosutōn6191Rikosutōn6192

駐車場の後ろ側は敷地が50センチ程高くなっているので、SBブロックで土止めをして、巾4メートルで長さが13メートルの防草シート敷いた上に人工芝を敷きこみました。コンクリートの床とSBブロックとの間の隙間にリコストーン(硝子玉)を入れ、LEDテープが点灯して階段を登りやすく施工しました。

RifōmuMae 0219 (1024x768)RifōmuMae0216

工事を始める前に家が建っていたので、解体後に地盤を下げました。

広い庭のリフォームでガーデンルーム新設

Niwa no rifōmu 6252

建物の南側に広がる庭が260平米以上はあり、草木が生い茂り手入れが大変だった事もあり、なんとかしたいとの相談で手入れの楽な庭にして、残せる植栽の移動・既存の木製パーゴラは再利用してのデザインを考えました。 合わせて既存の鉄骨テラスはアルミに変えてガーデンルーム・積雪用カーポートを新しく取り付けました。

新設のガーデンルームはGルーフから持ち出して施工

GardenRoomCocomaⅡ GRūfu 6251

下の左側の画像は、リフォーム前の状態です。 既存の屋根を撤去して建物からGルーフを手前の壁に合わせて取り付け、GルーフからココマⅡ腰壁タイプを取り付けたのでタイル貼りの床が広くなりました。腰壁は下地にブロックを積みガラスブロック5個埋め込み、2ヶ所にデザインを入れました。 取り付けが大変な場所でした。その関係で左右側面扉が違い、むかって右が引き戸で左が折れ戸にし、正面は網戸の付いた上げ下げ窓を三か所に取り付け、風通しが良くなるようにしました。

Sekoumae6776GardenRoomCocomaⅡ GRūfu 6261GardenRoomCocomaⅡ6270GardenRoomCocomaⅡ GRūfu Renketsu 6150

GardenRoomCocomaⅡ GRūfu Renketsu 6152OridoGardenRoomCocomaⅡ6264GardenRoomCocomaⅡTairubar 6265Dezain garasu burokku 6254

庭にブラッドストーンで土止め・角柱・サークルを作る

BuraddosutōnKakuchū 6256

庭は建物側と南側では高低差があったので、英国製ブラッドストーンを使い土留めを作り、既存の木製パーゴラを利用して、庭の中に大きなサークルを作り、サークルのセンターにはシンボルツリーとして株立のソヨゴを植えています。サークルに向かう入口には両側にブラッドストーンで角柱を立て、階段部分は天然石のパラストーンを貼りました。

BuraddosutōnKakuchū 6263Niwa no rifōmu 6260Niwa no rifōmu 6276Suteppu ishibari 6148

 

BuraddosutōnSākuru 6284

ブラッドストーンのサークルは直径が4メートル有り、庭よりも10センチ程高くする為に縁をレンガを立てて回しました。サークルの周りは破砕瓦テコラで防草シートを敷きこんだ上からテコラを敷きこんでいるので、かなりの雑草対策になります。シンボルツリーとして植えたソヨゴは常緑で赤い実を付けています。

BuraddosutōnSākuru 6286BuraddosutōnSākuru 6153BuraddosutōnSākuru&Tekora 6274Soyodo 6285

積雪100センチ用カーポートソルディーポート3000タイプ

SoldyportSekisetsu-yō 6257

カーポートを積雪100センチ用の1台分を設置、広い庭はテコラを敷きこんだ以外の部分の大半がコンクリート打ちで施工して134平米の土間コンクリートになりました、コンクリートの中に天然石を加工してハート形を作り4つ合わせて四葉のクロバーにして埋め込んだり、ブラツドストーンの90センチサークルも二箇所埋め込みアルミテラスの下はスタンプコンクリートのアシュラ模様で仕上げたりしてデザインを考えました。

Konkurīto yuka dezain 6277BuraddosutōnSākuru 6283Sutanpukonkurīto 6262

Arumiterasu 255SoldyportSekisetsu-yō 6278SoldyportSekisetsu-yō 6258

リフォーム前の庭の様子

Rifōmu maenoNiwa0191 (1024x768)Rifōmu maenoNiwa193 (1024x768)Rifōmu maenoNiwa6778 (1024x768)

年月を掛けて仕上げてゆくエクステリア

一昨年・昨年そして今年と毎年、少しずつ外構工事をして仕上げている現場です。

Nengetsu o kakete shiageru ekusuteria 6327

今年で三回目の外構工事となりました、今回はアプローチの左側部分の庭の工事で、木製の自転車置き場と新色のカンナ物置がメインで手前を人工芝を敷きこみ手入れも楽になるようにしました。今迄の雰囲気を壊さないように木製の自転車置き場はレッドシダーにオスモカラーのホワイトで隣に立てたカンナ物置の新色フレンチシックシャビーブルーとマッチした仕上がりになりました。

Nengetsu o kakete shiageruekusuteria 6360Niwa ni jinkōshiba6359 (1024x683)jitensha okiba&Monooki6354 (1024x683)jitensha okiba&Monooki6361 (1024x683)

 

木製の自転車置き場。

Mokuseijitensha okiba6331

 

玄関のすぐ横に木製の自転車置き場をレッドシダーで施工しました屋根は中空むシートのポリカを使い手前に雨どいを掛けました。自転車置き場はオスモカラーのホワイトを使いフレンチシックの物置に合う色に仕上げました。床部分のコンクリートはカットダル・レンガを埋め込んでアクセントにしました。

Mokusei jitensha okiba6323 (1024x683)Konkurīto no yuka6322 (1024x683)Mokusei jitensha okiba6332 (1024x683)

 

庭の手入れが楽になる、人工芝施工。

Niwa ni jinkōshiba6329 (1024x683)

 

人工芝工事が急激に増えています。高麗芝に比べると高価になりますが、管理の事を考えると人工恥が良いです、下地に水が浸透するように砕石の路盤を作り、雑草対策のために防草シートを敷きこんでから人工芝生を貼ります。当社が使用する人工芝は30ミリの長さがあり踏まれても起き易いダブルタイプを使用することが殆どになります。

Tsūro6362 (1024x683)Niwa ni jinkōshiba6330 (1024x683)Niwa ni jinkōshiba6335 (1024x683)

 

雪の多い地域では積雪用カーポートが必需品です

Outdoorfacility8341 (1024x682) (1024x682)

 

外構工事でカーポートを提案するのに、当社がお勧めしているのが積雪タイプのソルデイーポートです。今回施工したのは、シャイングレーにマテリアルカラーのタイプです。カーポート下のコンクリートにはレンガを埋め込み、縁部分にボーダーアートを形押しし、目地をクリスタルグレインのグリーンで樹脂舗装しています。外構工事当初コンクリートの駐車スペースを施工していて、後でカーポートが施工できるように土間コンクリートを打っていました。 ソルディーポートのカラーはシャイングレー+クリエモカで屋根材はクリアマット

Sekisetsuyoukāpōto Soldyport1500 8343Sekisetsuyoukāpōto Soldyport1500 342ekusuteriaSekō genba 6326

 

塗り壁に凹凸を作り照明の付けエクステリア門柱。

Coatfence Gatepost2016011 (1024x763) JoripattoNuri monchū6347 (1024x683)

 

門柱はジョリパットの塗り仕上げで、壁に凹凸を作った中にモザイクタイルを貼り、アルミ鋳物のディーズサインとミニオーナメントを取り付けて、暗くなるとLED照明が点灯するようにしています。左側が施工当時の様子で右側が現在の門柱になります。今回の工事で壁付けポストアンジュシャンパーニュピンクを取り付けました。門柱に取り付けたディーズガーデンのアルミ鋳物サインA-07とミニオーナメントAはショコラブラウン色で、門柱の天端にはレンガのショコラキャップを三色混ぜて取り付け、大きなスリット部分にディーズガーデンのRフィックスフェンス3型04-12アールブラウン色を取り付けています。

Joripatto-nuri shiage monchū Lighting012Lighting013 (1024x632)Rengaboba008 (1024x679)Fence010 (680x1024)

 

目隠しに最適な樹脂板フェンス。

Puraibēto kūkan o tsukuru6328 (1024x683)

 

前面と北側に目隠しの為に樹脂板で塀を作りました。柱はアルミ製で板は樹脂板なので手入れがほとんどいらなくなり楽です。お洒落な物置・人工芝を貼った庭はアルファウッドに囲まれてプライベートな素敵な空間になりました。

Mekakushi jushiban Alpha Wood 6334 (1024x683)Outdoorfacility6012 (1024x768)Resinplate006 (1024x680)

 

エクステリア照明。

Ekusuteria shōmei 6387Ekusuteria shōmei 6368Dea'sGurasuranpu 6375

 

*中野市のエクステリア施工現場です。

安全性を考慮した外構デザイン。

dezain ekusuteria

 

安全を考えて玄関前に塗壁門柱。

nurikabe monchu nurikabe monchu

玄関と道路までの距離がほとんどなく子供が飛び出したら危ないので、玄関前に巾の広めの塗壁門柱を天端部分を曲線にして施工しました。

石貼り花壇と花壇。

tsuuro kadan  Ten'nenseki hari tsūro

天然石を貼った通路は門柱の両側からと駐車場の横から作られています。

積雪用のカーポートとカッタドル。

sekisetsuyou ka-po-to076 chuushajo meji  tekora003

カーポートは積雪用のカーポートを建て、床のコンクリート部分は入口部分にアイビーの模様を付カットダルを埋め込んでアクセントにしました。

 

arumiterasu tairuterasu tekora sikikomi

庭のリビング前にアルミテラスわ取り付け。床はタイル貼りで施工、建物回りはテコラを敷きこみ泥濘・防犯・雑草を考え施工しました。

 

安全性を考えた外構は長野市内、詳しく見る。

ブラッドストーンのテラスが印象的な外構。

ブラッドストーン・ジロンデで作ったテラスが素敵

Buraddosutōnterasu Buraddosutōnterasu

リビングの前に作ったテラスは、タイル貼りのテラスではなくブラッドストーンで作りました。縁になる部分をマドックZを積み上げ、中にコンクリートを打ち込んでからジロンデカラーのブラッドストーンを貼りつけました。屋根はココマⅡで日除けも付けています。

 

テラスの目隠しにアルファウッドの樹脂板塀

Jushiban fansuMekakushi Jushiban fansuMekakushi

テラスで寛げるように側面と前方の境界に樹脂板のアルフアウッドアイボリーで目隠しを建てました。アルミの柱に樹脂板を取り付けるので、内側・外側のどちらの面にも施工することが出来ますが、家から見て綺麗に見えるように内張りにするお客様が多いです。

 

積雪カーポートとスタンプコンクリート

Sekisetsu-yō kāpōto SutanpuKonkurītoShīmuresu

駐車場には、積雪用のソルデイーポートを加工して建てました。 床のコンクリートは、入り口部分をスタンプコンクリートのシームレスのグレーで、目地部分の溝にはテコラ(破砕瓦)を入れ込んでいます。

Sekisetsu-yō kāpōtoSekisetsu-yō kāpōtoEkusuteria

須坂市のエクステリア施工現場です。