外構(エクステリア)のお薦め商品がこちら

お薦めできるエクステリア商品・工法は当社オリジナルのものが多いです。

juerugurasu Osusume ShōhinPuremiamu H-kou monchu Osusume ShōhinAlphaWoot Osusume Shōhin

●ジュエルグラス

2枚のフロートガラスで強化ガラスを挟み、真ん中の強化ガラスにクラックを入れたエクステリア商品です。夜間照明と合わせて施工すると、クラックに光が反射し、夜も綺麗でとても人気です。

今、いちばん注目されているのは、ガラスパネルのジュエルグラスです。

juerugurasu Osusume Shōhin juerugurasu Osusume Shōhin juerugurasu Osusume Shōhin

これまでの外構でガラスパネルを使用する事は、あまり考えられていませんでした。しかし耐久性があり、魅力いっぱいのジュエルグラスは、オンリーワンのデザインが太陽光・夜間照明で今でに見たことの無い美しい表情を見せてくれます。
・現場写真は、長野市・上田市の当社施工の現場です。 施工実績を見る。

●プレミアムH鋼門柱

当社のオリジナル商品で2本のH鋼の間にジュエルグラスを挟みこみ、H鋼にオリジナルサインを取り付けた門柱です。モダン・シンプルなエクステリアデザインにオススメです。

H鋼とジュエルグラスにオリジナルサインを加えたいちばん新しいスタイルの門柱で当社オリジナルが幾つもあります。

hkou monchu Osusume ShōhinPuremiamu H-koumonchuu Osusume ShōhinPuremiamu H-koumonchuu Osusume Shōhin

H鋼は鉄製とアルミ製があり、ジュエルグラス・伊尚などを加えた他にはない当社だけのオリジナル門柱です。
プレミアムH鋼門柱を詳しく

●アルファウッド

目隠しに最適な樹脂板で、メンテナンスの手間が掛からないので人気が高いです。樹脂板を選ぶなら超耐候性の二重構造のアルファウッド。 同じ樹脂板のマイティウッドも人気です。
目隠し工事をを詳しく

目隠しをはじめ、フェンスとしても人気の高い樹脂板アルファウッド。

mekakusifensu AlphaWoot  Osusume Shōhinmekakusifensu AlphaWoot  Osusume ShōhinNiwe Mekakushi AlphaWoot  Osusume Shōhin

目隠しとして隣地境界・道路側などに施工する場合、当社では2メートル30センチまでの高さで施工が可能です。ブロックの上にフェンスとして使用しても、アルミフェンスとは違う趣があり、お薦めできるエクステリア商品です。

 

 

ディーズガーデンのエクステリア商品には魅力ある商品がたくさんあります。当社は正規取扱店です。

monooki kanna cute Osusume ShōhinDeas sign post Osusume ShōhinOsusume Shōhin stand wosh lily

●カンナ物置

何処に置いても違和感のないお洒落なカンナキュート物置は、物入れとしてだけではなく庭に置くひとつのアイテムとしても使えます。

今までの物置のイメージを変えたカンナ物置は、どこに設置しても景観を壊しません。

6.223 003 2010531 038 20107.11高原様邸 016

カンナ物置は、玄関前に置いても、建物の雰囲気を壊すことが無い物置です。収納に使用できるのは当然ですが、とてもお洒落で素敵な物置は、設置されているだけでも心を癒してくれる物置なんです。カンナ物置は当店に展示品がありますからご覧ください。
カンナキュート・カンナ・カンナフォルテは長野市の現場です。
カンナ物置を詳しく

●デイーズガーデンのサインやポスト

人気が高いです。ディーズガーデンの商品は通常ルートで手に入らない事も人気の理由なのかも知れません。

表札(サイン)・郵便受け(ポスト)を選ぶならデザインも機能性にも優れたディーズガーデン。

2008.05.27山室邸他、ガーデン 092 ひかりや 1530 藤沢様邸  009 2008.07.29施工現場 068

ディーズガーデンのサイン・ポストは見た目だけでなく、機能性にも大変優れています。商品の販売方法も、通常のエクステリア問屋には流れず、全国のエクステリアショップを持つ限られた専門店でのみ販売されています。自信があるからこそ出来る販売方法です。当社も長野の特約店に指定されています。
デイーガーデンサイン・ポストを詳しく

●立水栓スタンドウォッシュリリー

立ったままの姿勢で使える立水栓で、蛇口がふたつあり、使い勝手も良いです。
スタンドウォッシュリリリーを詳しく

 

 

エクステリアの床を素敵に作る

 meji jusihosoo New Cutdaru Osusume Shōhinmokume

●目地

駐車場のコンクリート目地を樹脂舗装する目地ラインは、硝子の粒や自然石小砂利での施工が出来ます。コンクリートの床にラインが入るだけでも綺麗なのと、床面が平らになり使い勝手が良いので喜ばれています。
樹脂舗装目地ラインを詳しく

●カットダル

輸入品のダル板ガラスを割って使っていたのがはじまりで、現在は型に流し込んで造っているtoledoの人気オリジナル商品です。 硝子で作ったダルハート・ダルフラワーもあります。

クリスタルの輝きは変わることがありません、彩鮮やかカットダル。

カットダルピュア14色 002 カットダルデザイン 003 015

カットダルは、コンクリートの床に埋め込んだりして、アプローチ・駐車場の床を飾っています。クリスタルで厚みがあり、いつまでも輝きを失うことがありません。進化し続けているカットダルは、文字を掘り込んでサインにまでなりました。クリスタルが好きな方にお勧めです。
施工実績を見る。

●スタンプコンクリート

コンクリートの表面に色を付けてマットで形押しする工法で、本物の石畳み・木目に見え、耐久性もあり人気です。

トレドのスタンプコンクリートは、とても素敵な仕上がりでお勧めです。

Sutanpu Konkurīto Kōhō mokume ヨーロピアン スタンプコンクリート 千曲市 003 20109.09 007

とても素敵な仕上がりになるトレドのスタンプコンクリートは、木目・ヨーロピアン・アシュラ・シームレスの4パターンがあり、カラーの組み合わせは幾つもあります。表面に凹凸があり、ステンシル工法とは違い、溝の部分にも色がのります。単色ではなく、2色のカラーも使い、その濃淡で陰影を作るのでより本物の様に見えてきます。

エクステリアでデザインはとても大切です。トレドでは、お客様の要望を聞き、機能的で素敵な外構を長野市・須坂市・千曲市・中野市・上田市をはじめとした北信地域を中心にデザイン・施工をさせていただいています。
スタンプコンクリートを詳しく

 

 

 積雪地でお勧めのエクステリア商品

sekisetuyouka-po-to Osusume Shōhin床を天然石貼りにしたココマテラス (1024x678)Tairu terasu Osusume

●カーポート

お勧めできる商品は、ソルディーポートです。積雪対応のあるカーポートで、それでいて採光の取れるのもお勧めポイントになります。

●テラス屋根

リビング前にテラス(屋根)を付けるなら屋根だけでなく日除けが無いと、あまり意味がありません。LIXILのcocomaがお勧めです。
ココマテラスを詳しく

●テラス・デッキ

ウッドデッキは、木樹脂であっても、しばらくすると見た目が悪くなってしまうので、タイル貼りテラスをお勧めしています。手入れが楽で、いつまでも綺麗です。

 

 

 これからのエクステリアに欠かす事のできない照明・アクセント

Exterior Lighting Osusume RikoSutōn Osusume Shōhinburattosuton Sākuru Osusume

●ライティング

は、LED照明を使ってライティングされたエクステリアは夜も素敵です。
ライティングを詳しく

●リコストーン

は、当社オリジナルの光が透過するガラス玉で、LED照明と合わせての使用がより魅力的なエクステリアになります。

●ブラッドストーン・サークル

は、庭や玄関までの通路の途中などにサークルがあると素敵なエクステリアになります。
ブラッドストーンサークルを詳しく

 

 

庭・建物周りの手入れが楽になる為のエクステリア

Jinkōshiba Puremiamu35 Osusumekurapiatekora

●人工芝

プレミアムタイプ35は、人工芝生の中でいちばんお勧めできる商品です。35ミリある長さでWカットになっているので、踏んでも起きやすいタイプです。

●クラピア

芝生の代わりにオススメなのはクラピアです。刈り込みの回数が少なく、密集率が高いので雑草の軽減ができます。花が咲くのもポイント。

芝生に変わるクラピア(スーパーイワダレソウ)で楽しく庭で過ごす。

クラピア 小林様邸 001 021 005

庭に芝生を貼りたいと希望されるお客様が多いですが、逆に芝生は管理が大変で嫌だと言うお客様も多いです。草取りや芝刈りを大変だと思われる方にお勧めしたいのが、クラピアです。 高麗芝と同じように緑の絨毯を敷いた感じで使う事ができます。冬には高麗芝と同じく枯れた様に茶色くなりますが、春になればまた緑のジュータンに戻ります。クラピアの特徴は幾つかあります。芝生の様に背丈が伸びにくいので、刈込がいりません。5月から10月頃まで小さな花が咲きます。根が深く貼るので、雑草が生えにくくなります。 利点の多いクラピアは庭管理の苦手な方にお薦めです。

5.1 004 クラピア4.29 020 クラピア 003

クラピアの施工は、ポット苗を植えて行くだけなので作業はどなたでも簡単にできます。 春に施工をしたので、白い花が付いていました。この現場では1へーべーあたり6ポット使用した施工でした。2か月という短期間で上の写真の様に貼れています。クラピアの根は深く潜るので、密集した状態になるまでの間の草取りをしてもらえれば、それからは雑草が入り込むことが難しいので草取りの作業も楽になります。

●テコラ

建物回りの泥跳ね防止に、見た目・機能性の優れたテコラ(破砕瓦)がお勧めです。防草シートと合わせての使用が最適。
テコラを詳しく

 

TOLEDOオリジナルサイン(表札)でオンリーワンのエクステリア

venetian glass signawase wasi hyousatutokushutosou sain

●レンガサイズのベネチアンガラスで制作するベネチアンガラスサインは、光が透過して今までにはなかった素敵なエクステリアサインです。

●大きな合わせ硝子に和紙を挟み込み作られたサインは、巾が30センチで高さが100センチあり、存在感のあるサインです。

●エクステリアでは無かった色、特殊塗装で制作する伊尚は、LED照明の取り付けも可能で、デザインもオリジナルで制作することが可能です。

現代エクステリアデザインに、とても似合うポールは、シンプル・モダンどれにも合います。

スレンダーポール12 ティンバー12 アルミポール2

ポールは、圧迫感を感じさせない視線の遮りや、デザイン的にもエクステリアにとても似合う商品です。トレドではアルミ製・FRP製・樹脂製と多様なポール商品を用意しています。カラーが豊富なのはアルミ製、本物と錯覚してしまいそうなのがFRP製、ずっしりと重厚感のあるのが樹脂製です。

マイティウッド 目隠しの塀に評判の樹脂板

マイティウッドは環境に優しい人口木材を使用している素材はポリスチレンは食品のトレーなどにも使われている発泡スチロールから生まれた評判の良いエクステリア商品です。ウッドボーダーフェンス。多くの樹脂フェンスの中でも、仕上がり・見た目がきれいで、価格面でもお勧めです。

外構の新素材マイティウッドの特長

腐食しない—- 自然木材と違い腐食することはありません。
色あせしにくい—- 10年以上公園のベンチなどで使用してもほとんど変色しません。
有害物質を一切含まない—- 万が一燃焼しても有害な物質は発生しません。
パーツごとバラで調達可能—- 貼り数や目地の幅など現場に合わせて自由に調節できます。

マイティウッドは現在、質感や価格の違いで4種

ベーシック
新2色・140サイズ追加となって、組み合わせがますます広がりました。
色合いで木目調を表現した板。
マイティウッドのロングセラー。カラー、サイズともに充実しています。

Sライン
新2色・140サイズ追加となって、組み合わせがますます広がりました。
マイティウッドベーシックの両面にリアルな木目加工を施しました。
リアルウッドよりも凹凸を深くし、模様を強調することでシンプルな柾目(マサメ)模様の美しい板となりました。

デコ
従来品に比べ、低価格。
新製法で、より環境にやさしくなりました。

リアルウッド
マイティウッドベーシックの両面にリアルな木目加工を施しました。
木目調パターン転写加工により木材の凹凸を表現しました。

各種にカラーや幅・厚さのバリエーションがありますので、ご予算等に合わせて組み合わせが可能です

詳細はこちらから

マイティウッドの色は10色あります、固定部品・連結バー材・ドリルネジなどの部材もマイティウッドの板材の10色と同じ色を取り揃えています。

板の色と連結バーの色を変えるとか、板の幅を2-3種組み合わせて使うなどお好みのデザインも可能です

sekou[1]

parts[1]

弊社の施工例はこちらのタグから

トータル・クローズ・エクステリアのデザイン。

 

TōtaruGa ikou 1588

お客様と打ち合わせをして、希望を取り入れたうえで、おまかせで外構デザインをしました。 駐車場と建物の建つ敷地との高低差があるのでジョリパット塗仕上げの門柱前に天然石貼りの階段を扇状に作り、駐車場の後ろは基礎で留めをして化粧ブロックを積み樹脂板フェンスを施工して、できるだけ植栽を多く植え込みまとた。

 

JolypateNuri kabeMonchū 1005 TōtaruGa ikou 1591

クローズ外構で門扉は、デイーズガーデンのアルミ鋳物レンヌの両開き、塗壁の天端に洋風瓦風を乗せデイーズサイン・ミニオーナメントの上に表札灯リーフ、ガラスブロックを組み込み、スリットにはRフィックスフェンス。

 

TōtaruGa ikou 1623 ArumikāpōtoSoldyport 1597 Mekakushi jushi fensu 1024

駐車場の後ろと東側の境界を、基礎上に化粧ブロツクを2段積み、樹脂板フェンス、マイティウッドを7段張りで目隠しを兼ねた塀にしました。

 

Cocomaterasuc 1605 Cocomaterasuc 1083

リビングの前にココマオープンタイプテラス日除け付きを取付床は300角タイルを貼って仕上げました。 テラスと樹脂フェンスの間に植木を植えました。

 

Cocomaterasuc YukaTairuhar 1111 Cocomaterasuc YukaTairuhari 1085 Terasuekusuteria shōmei 1109

床のタイルはイタリア製タイルを貼り、両サイドに階段を作り、LEDエクステリア照明を取付て夜間もテラスが利用しやすくしました。

 

Jinkōshiba 1108 Jinkōshiba 1144 Jinkōshiba 1145

建物の南側で土の見える場所は、殆どありません。 人工芝敷きこみ庭の管理が楽にしました。

 

Hatsuyukikazura uekomi1151 Satsuki uekomi 1152 uekomi 1598

門柱前の花壇は、常緑のハツユキカヅラ・通路と駐車場の堺は常緑のサツキ植えこみ、西側の境界と駐車場後ろの土留め前にドウダンツツジを植えています。

Monchū ura 1614 Cocomaterasuc mae 1150 Ueki de mekakushi 1014

門柱の裏側にヤマボウシとシャラ・テラスの前にモミジとジュンベリー・お風呂場の前に目隠しを兼ねて常緑のソヨゴを植えました。

BisaiLIXILExteriorShōmei 3551 Chūshajō no ushiro ekusuteria 3556

現在のエクステリアには欠かす事の出来ない夜間照明、照明を取り入れるだけで素敵な外構に仕上がります。

この現場のエクステリア照明を詳しく。

 

 

 Suibachi ni garasutama 1705

屋根があり、雨の当たらない場所の坪庭はブラッドストーンの平板と浅間の軽石で作り外側には樹脂板アルファウッドのアイボリーで目隠しを兼ねてハンキングで出来る状態を作り、御影石の水鉢の中に水の代わりにリコストーンのクリア・ブルーを盛るようにして入れました。

 

長野市の外構です。  トータル・クローズエクステリア・デザイン。

エクステリアデザインで敷地を有効に。

TsūroSutanpukonkurīto 0273

北向きの建物の前に予備スペースを含めて3台分の駐車場に玄関まで向かう通路をスタンプコンクリートで仕上げ、限られたスペースに門柱を立てました。

 

Monchū-nuri kabe 0307 Garasu burokkuGuradēshon 0258

通路部分の土間コンクリートをスタンプコンクリートのアシュラ・イエローで仕上げ量側の駐車スペートの間出来た目地にはテコラ(破砕瓦)を敷きこみました。

 

Sutanpukonkurīto 0251Sutanpukonkurīto 0250

 

カーポートは積雪50㌢用のソルディーポート2台用で土間の中心の目地にテコラをいれました。

 

Jushiban fensu 0298 

南側の境界土留めの上に化粧ブロックを2段積み樹脂板フェンスマイティウッドを8段張りにして施工しました。

 

Niwa 0282 Bōdāāto 0288 JushiDekkiKirara 0285

庭側のリビング前に木樹脂デッキで濡れ縁のようにして、もうひとつの折口の前にコンクリートでテラスの床を作り、床の縁にボーダーアートで形押しして模様を作り、1㌢角のセラミツクタイルを埋め込みました。 庭の緑は人工芝です。

 

長野市の外構。  エクステリアデザインで敷地を有効にした外構デザイン。

ブロック上目隠し樹脂フェンス。

Jushiban mekakushi fensu 0292 Resin plate blindfold fence 0295

エクステリア工事で、既存基礎上にアンカーをして化粧ブロック、ウルトラCミスティーブラウンを2段積、アルミ40角柱を1㍍ピッチで立て、樹脂板フェンスのマイティウッドのチークブラウを8段張り板と板の隙間を20メリあけての施工で、建物の南側の境界基礎上にミカクシフェンスの施工です。画像は家側からと道路側です。樹脂イタフェンスの張り方には、家側(内側)から見て柱の内側・外側から張る施工方法がありますが、アルミフェンスなどの場合は、殆どが柱の外側に張る事と多少の違いがあります。 道路側に面していない時には内張り施工の樹脂板張り施工が多いです。

長野市内の外構施工現場です。

お客様の要望を取り入れたエクステリアデザイン。

Exterior design that incorporates the customer's requirements

北側に駐車スペースを設け、積雪用カーポート2台用と予備の駐車スペース・アプローチを兼ねた通路で門柱は建物側に、南側の塀は目隠し樹脂フェンス・リビング前にウッドデッキその手前は人工芝、一部を畑用に土を残して建物周りは防草シートに五号砕石敷き込み。   長野市内の外構デザイン

外構を詳しく見る。

庭のリフォームでドッグラン。

樹木のたくさん植えられていた庭をリフォームして、南側に残したい植木だけを残し、後の木は撤去してできた広い庭のスペースにドッグランを作りました。

Dogrun 6046 Dogrun 6043

南側にあった古くなった既存の塀を撤去して新たに化粧ブロックを積んで、その上に樹脂板フェンスマイティウッドを施工しています。 南側は道路と接していて庭に犬を離したときに、外からはあまり見えないように板と板との隙間を10mmと狭くしました。色はダークブラウンです。

MightywoodMekakushi fensu 3239 

西側の隣地境界側は化粧ブロックの上に丈夫なリクシルのハイグリットフェンスを施工して大型犬が中で遊べるようにしました。
北側に庭に出入りするためのフェンスを同じハイグリット門扉を取り付けました。

 

Haigurittofensu 3241 Haigurittofensu 3242

木を撤去した広いスペースには高麗芝を貼り、庭のセンターにシンボルツリーとしてヤマボウシの株立を植えています。

 

 

庭の東西に化粧ブロックで囲んだ畑スペースと花壇スペースをそれぞれに設けました。

Hata supēsu 3251 

リビング前には、パーゴラの日除け付三協アルミのナチュレを二箇所に設置

 PāgoraNachure 3247

駐車場スペースを増やしリクシルの積雪用のカーポート・ファインポートⅡZを新設

Niwa kōji shibafu hari 3249 Sekisetsu-yō kāpōto 3255

リフォーム前の庭の様子。

Rifōmumae no niwa 9961Rifōmumae no niwa 9963Rifōmumae no niwa 9967

塗壁と樹脂板の組み合わせエクステリア・デザイン

土留めも兼ねて施工したジョリパツト塗壁と樹脂板フェンス組み合わせの長野市内のエクステリア。

  

建物と境界まで、あまり距離が無く塗壁まで、いっぱいにタイルテラスを作り塗壁の両側に風が抜ける樹脂板を取り付けました。Mighty Wood「マイティウッド」 Ofuhowaito 「オフホワイト」